• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年11月11日

広報みなと2017年11月11日号
裁判員制度をご存じですか

Q 裁判員制度って何ですか

A

国民から選ばれた裁判員が、刑事裁判に参加する制度です。

原則として、6人の裁判員と3人の裁判官が、ともに刑事裁判を行い、被告人が有罪か無罪か、有罪の場合どのような刑にするかを判断します。

Q 裁判員は誰がなるのですか

A

選挙人名簿に登録されている20歳以上の人の中から、「くじ」により、無作為に選ばれます。これは、国民の皆さんが参加することによって、一人一人の感覚や経験に根差した、新鮮で多様な視点を裁判に反映させるためです。

Q 港区では何人の候補者を選ぶのですか

A

平成30年は、東京地方裁判所から394人の「裁判員の候補者」が割り当てられました。

「くじ」で選ばれた候補者には、裁判所から11月中旬に「裁判員候補者名簿への記載のお知らせ」が郵送されますので、調査に対する回答やその後の裁判員の候補者としての協力をお願いします。

Q 裁判員を辞退することはできますか

A

広く国民の参加を得てその良識を裁判に反映させるという制度の趣旨から、法律上、裁判員になることは義務とされています。ただし、国民の皆さんの負担が著しく大きくならないようにとの配慮等から、法律や政令で辞退を申し立てることができる事由を定めています。

詳しくは、最高裁判所裁判員制度ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

問い合わせ

  • 東京地方裁判所刑事訟廷裁判員係
    電話:03-3581-2910
  • 選挙管理委員会事務局
    電話:03-3578-2768

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036