• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2018年 > 広報みなと2018年3月 > 広報みなと2018年3月11日号 トップページ > 広報みなと2018年3月11日号 子育て・子ども関連情報 子育てひろば「あい・ぽーと」あなたの力を地域の子育てに 「港区 子育て支援員研修」(厚生労働省「子育て支援員研修制度」準拠)【地域保育コース】が始まります

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年3月11日

広報みなと2018年3月11日号
子育て・子ども関連情報
子育てひろば「あい・ぽーと」あなたの力を地域の子育てに
「港区 子育て支援員研修」(厚生労働省「子育て支援員研修制度」準拠)【地域保育コース】が始まります

近年、育児疲れや育児不安に悩む親が増えています。子育ては親や家庭だけでできるものではなく、地域の皆で支えることが大切です。特定非営利活動法人 あい・ぽーとステーションでは地域の育児力の向上をめざして「子育て・家族支援者」の養成に取り組んできました。

平成28年度から、区では「港区子育て支援員研修」を行っています。研修は厚生労働省が示す研修科目を基本としながら、さらに区の実情に合わせた科目・内容も加えてより一層充実した内容となっています。また、研修修了者を全国で通用する「子育て支援員」として認定します。

修了後の主な活動

研修修了者は、区内の「一時預かり事業」や「港区派遣型一時保育事業」等の支援者として、地域に密着した子育て支援活動(有償)に従事できるようになります。

認定者へのサポート

  • 活動(有償)紹介と定期的なバックアップ
  • 保育士資格取得のためのバックアップ講座の受講

子育てや職場での豊かな経験を生かし、区の子育て力向上に尽くしたいという人の参加を心よりお待ちしています。

募集内容

受講対象者

原則として、区内在住・在勤・在学で、認定後、区内で地域の活動ができる18歳以上の人

受講期間

5月18日から8月10日(原則金曜。実習は他の曜日に実施)

費用

無料(テキスト・研修器具費のみ実費負担)

定員

40人(申込順)

※保育あり(4カ月から就学前、3人。申し込み時にお申し出ください)

予定講師

大日向雅美さん(恵泉女学園大学学長・「あい・ぽーと」施設長:発達心理学)

榊原洋一さん(お茶の水女子大学名誉教授:小児医学)

汐見稔幸さん(東京大学名誉教授:教育学) 他

申し込み

郵送で、4月20日(金曜・必着)までに、申込用紙に必要事項を明記の上、〒107-0062 南青山2丁目25番1号 「あい・ぽーと」へ。

※申込用紙は、「あい・ぽーと」ホームページ(外部サイトへリンク)からダウンロードできます。

問い合わせ

  • 子育てひろば「あい・ぽーと」
    電話:03-5786-3250、ファックス:03-5786-3256
    (月曜から土曜午前10時から午後5時)

担当課

子ども家庭支援センター子育て支援係

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036