• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2018年 > 広報みなと2018年3月 > 広報みなと2018年3月21日号 トップページ > 広報みなと2018年3月21日号 平成29年度包括外部監査の結果をお知らせします

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年3月21日

広報みなと2018年3月21日号
平成29年度包括外部監査の結果をお知らせします

平成29年度の港区包括外部監査人である谷川淳公認会計士から、包括外部監査結果報告書が提出されました。

外部監査人が決定したテーマは「観光振興に関する事業の財務事務の執行について」です。行政の効率性・有効性等をチェックし、財務会計上、改善すべき事項の指摘と事務の改善に向けた意見をいただきました。今後、区では報告書の内容を踏まえ、改善を進めます。

平成29年度包括外部監査結果報告書は、区政資料室(区役所3階)、各港区立図書館および港区ホームページでご覧になれます。また、概要版を企画課(区役所4階)で配布します。

包括外部監査結果(主な指摘および意見)

外部監査の総括的な意見

  • 観光振興に関する全庁的な意識向上について
    観光振興は、所管部門のみの力でなし得るものではなく、区全体での取り組みが欠かせないことから、観光政策担当以外の部門においても、観光振興の担い手としての当事者意識を持ち、全庁的な推進体制で取り組むことを期待したい。
  • 観光情報の発信における観光情報の整理集約について
    区は、観光マップや観光ガイドブック等さまざまな印刷物やICTにより、観光情報を発信している。印刷物等が多種多様であるのは、その目的やコンセプトが異なることが一因であるのは理解できるが、観光情報が重複あるいは分散している状況を整理する必要がある。情報発信の入り口は一元化する等、情報を整理集約し、観光客にとって有用な情報発信を行う必要がある。

改善すべき事項の指摘(各論)

事務の改善に向けた意見(各論)

  • シティプロモーションツール「とっておきの港区」の回収冊数の把握について
    区は、区内ホテルの客室または宿泊者専用ラウンジに、区政や観光案内等の区の魅力を盛り込んだ「とっておきの港区」を配置し、区の魅力を国内外に発信している。この「とっておきの港区」は、新号発刊の際に旧号を回収しているが、回収冊数が把握されておらず、観光客が持ち出した冊数や廃棄冊数も把握できないため、適切に回収冊数を把握する必要がある。
  • 赤坂親善大使フェイスブック運用基準の改訂について
    赤坂親善大使Facebookは、「港区SNS運用ガイドライン」施行に伴い、あらためてSNSによる情報発信を開始するための手続きを行うこととなったため、旧アカウントと現在のアカウントの2つが併存している。したがって、旧アカウントの取り扱いを検討するとともに、運用基準を改訂し、現行のアカウントを規定する必要がある。
  • 観光情報誌のそれぞれの役割の明確化について
    「港区観光マップ」、「港区観光ガイドブック」、「港区歴史観光ガイドブック」を作成しており、実物を見れば内容の違いは確認できるが、それぞれの目的や役割の違い、ターゲットとする観光客等が明確でないため、明確化する必要がある。
  • 港区観光ボランティアガイド以外でのボランティアの活用について
    東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向けて、外国人観光客が増加することが想定される状況においては、観光ボランティアガイドによるまち歩きガイドだけでなく、外国人観光客に対する通訳や道案内・乗換案内等の人的サポートを行うボランティアの育成を検討することが必要である。
  • 高輪地区高輪今昔物語におけるデジタルアーカイブへのアクセス方法について
    区民の協力により高輪地区の変遷が分かる写真を集め、デジタルアーカイブとして蓄積・保存することで地域の資産を未来に遺す試みを行っている。収集した写真は、高輪地区総合支所のホームページ上にある「高輪地区歴史・文化資産のデジタルアーカイブ」で閲覧可能であるが、アクセスが複雑である。より多数のアクセスを得るためにアクセス方法の見直しを検討する必要がある。

※内容については、紙面の都合上、一部本文と表現を変えています。

問い合わせ

  • 企画課企画担当
    電話:03-3578-2196

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036