• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2018年 > 広報みなと2018年3月 > 広報みなと2018年3月21日号 トップページ > 広報みなと2018年3月21日号 4月1日(日曜)から猫の去勢・不妊手術補助制度が変わります

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年3月21日

広報みなと2018年3月21日号
4月1日(日曜)から猫の去勢・不妊手術補助制度が変わります

区では、適正な飼養を行うことができない猫の繁殖および近隣被害を未然に防止し、良好な生活環境を保持する目的として、猫の去勢・不妊手術費用の一部を補助しています。平成30年度から地域猫活動を推進するため、内容を一部変更します。

変更点(補助の対象と補助額の上限)

 

平成29年度まで

平成30年度から

飼い猫

オス 5,000円

メス 8,000円

補助の対象外となります

飼い主のいない猫

オス 5,000円

メス 8,000円

オス 1万7,000円

メス 2万5,000円

※手術費用が補助額の限度額を下回った場合は、その手術費用が補助額となります。

飼い猫の去勢・不妊手術費用の補助制度は終了します

飼い猫の去勢・不妊手術費用の補助制度は、平成30年度から補助の対象外となります。平成29年度の補助を受ける場合は事前の申請により、平成30年3月31日までに交付決定を受け、かつ手術が完了した場合に限られます。平成30年4月1日以降に手術をした場合は、交付決定を受けていても補助の対象にはならないのでご注意ください。

飼い主のいない猫の去勢・不妊手術費用の補助額を引き上げます

飼い主のいない猫は、平成30年度から補助額を引き上げます。

補助を受ける場合は、各総合支所協働推進課協働推進係へ申し込みをしてください。受け付け後に調査を行い、補助を決定します。回数の制限はありません。

地域猫活動とは

地域猫活動は、飼い主のいない猫の問題を地域の環境問題として考え、地域住民の合意の下で猫を適正に管理していく活動です。

猫に関心のある人だけが活動するのではなく、その地域の人がまちの環境問題として取り組むことが重要です。

地域猫活動のポイント

  • 去勢・不妊手術を行い、不幸な命を増やさないようにします。
  • 適切に餌を与え、食べ残しとふんを片付け、まちの美化に努めます。

地域の皆さんのご理解をお願いします。

問い合わせ

飼い猫の補助制度について

  • 生活衛生課生活衛生相談係
    電話:03-6400-0043

飼い主のいない猫の補助制度について

  • 各総合支所協働推進課協働推進係
    • 芝地区
      電話:03-3578-3123
    • 麻布地区
      電話:03-5114-8802
    • 赤坂地区
      電話:03-5413-7272
    • 高輪地区
      電話:03-5421-7621
    • 芝浦港南地区
      電話:03-6400-0031

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036