• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2018年 > 広報みなと2018年6月 > 広報みなと2018年6月1日号 トップページ > 広報みなと2018年6月1日号 子育て・子ども関連情報 平成30年度児童手当・特例給付現況届のご案内

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年6月1日

広報みなと2018年6月1日号
子育て・子ども関連情報
平成30年度児童手当・特例給付現況届のご案内

現況届とは

児童手当・特例給付を受給している人は、毎年6月に現況届を提出することが法令で定められています。これは、前年の所得状況や支給要件に関する現況を確認し、6月分以降の手当額を決定するためのものです。6月中に区から対象者に現況届をお送りします。現況届がお手元に届きましたら、必要事項を明記の上、必要な書類を添えて提出してください。現況届の提出がない場合、6月分以降の児童手当が受給できなくなります。

対象者

平成30年5月現在、児童手当・特例給付を受給中または申請中の人

提出書類

(1)国民年金加入者・未加入者

平成30年度児童手当・特例給付現況届

(2)厚生年金かつ社会保険加入者

  • 平成30年度児童手当・特例給付現況届
  • 健康保険証の写し

(3)厚生年金かつ次の国民健康保険組合に加入している人

東京都医師国民健康保険組合、東京都弁護士国民健康保険組合、東京土建国民健康保険組合、東京理容国民健康保険組合、東京食品販売健康保険組合等

  • 平成30年度児童手当・特例給付現況届
  • 加入年金証明書

その他(該当者のみ)

(1)平成30年1月2日以降に他の区市町村から港区に転入した人

マイナンバー制度による自治体間情報連携において、所得確認ができない場合には、別途平成30年度課税(非課税)証明書の提出が必要です。

(2)受給者と対象児童が別居している人

  • 監護事実の同意書
  • 児童の属する世帯全員の住民票(児童の住民登録が港区にある場合は不要です)

届け出方法

児童手当・特例給付を受給中の人には、6月上旬に現況届を送付します。内容を確認し、必要事項を明記の上、次のいずれかの方法で届け出てください。
(1)郵送で、6月30日(土曜・必着)までに、〒105-8511 港区役所子ども家庭課子ども給付係へ。
(2)直接、6月29日(金曜)までに、各総合支所区民課保健福祉係へ。
※提出期限を過ぎると、定期支給の振り込みが11月以降になります。期限までに提出してください。

問い合わせ

  • 子ども家庭課子ども給付係
    電話:03-3578-2431

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036