• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2018年 > 広報みなと2018年9月 > 広報みなと2018年9月1日号 トップページ > 広報みなと2018年9月1日号 大震災に備えましょう 9月1日は防災の日です

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年9月1日

広報みなと2018年9月1日号
大震災に備えましょう 9月1日は防災の日です

平成30年6月18日、大阪北部で最大震度6弱の地震が起こり、死者・けが人が出る等、大きな被害が発生しました。
日頃から、家庭での防災対策の取り組みや防災に関する知識を身に付け、いつ起きてもおかしくない大地震に備えましょう。

自宅でできる防災対策

家具転倒防止対策はしていますか

  • 東京消防庁の調査によると、地震によるけがの約3割から5割が室内での家具の転倒・落下によるものとされています。家具の転倒防止に取り組み、室内でけがをしないようにしましょう。
  • 区では、家具転倒防止器具等を各世帯1回限り無償で支給しています。また、平成30年4月から、3人以上の世帯のポイントの上限を増大しました。ぜひ、この機会にご利用ください。
  • 高齢者のみの世帯、障害者を含む世帯、妊産婦を含む世帯、ひとり親家庭には支給した器具の取り付け支援も行っています。詳しくは、パンフレットをご覧ください。

パンフレットは各総合支所協働推進課、防災課(区役所5階)で配布しています。

家具転倒防止器具等助成の案内パンフレット
家具転倒防止器具等助成の案内パンフレット
家具転倒防止器具(粘着テープタイプ)
家具転倒防止器具(粘着テープタイプ)
家具転倒防止器具(つっぱり棒タイプ)
家具転倒防止器具(つっぱり棒タイプ)

トイレの対策はしていますか

大震災発生時には、高層住宅の場合マンション内の排水管が壊れている可能性があります。壊れているのにトイレや台所等から水を流すと、低層階で水が漏れ、大きな迷惑になる可能性があります。
トイレの水が流せなくなることを考え、最低でも人数×5回程度×7日分以上の携帯トイレを備蓄しておきましょう。
防災用品あっせん制度により、低価格で提供しています。詳しくは、港区ホームページをご覧ください。

携帯トイレを取り付けた様子
携帯トイレを取り付けた様子

マンションの防災対策はしていますか

区では、「港区マンション震災対策ハンドブック~在宅避難のすすめ~」を作成しました。自宅で生活を続けるために必要な対策を分かりやすく掲載していますので、参考にしてください。また、区内の6階以上かつ50戸以上の高層住宅で結成された防災組織に対して、防災資器材を助成しています。パンフレットは各総合支所協働推進課、防災課(区役所5階)で配布しています。

高層住宅への防災資器材助成パンフレット
高層住宅への防災資器材助成パンフレット
港区マンション震災対策ハンドブック
港区マンション震災対策ハンドブック

各避難所の役割

大地震の発生後の家屋の倒壊や火災等により、自宅で生活を続けることができない場合を除いて、災害時は自宅で生活を続けることが原則です。避難する場合でも、各避難所では、自主的に行動して協力し合いましょう。

各避難所の役割:イラスト

地域集合場所

隣近所の安否確認や応急手当てを行ったり広域避難場所へ避難したりするために一時的に集まる場所です。高層住宅居住者は、フロアごとや近隣階で安否確認をしましょう。

広域避難場所

震災時、火災の延焼による危険から身を守るために一時的に避難する場所です。避難後自宅に被害がなければ自宅に戻ります。

地区内残留地区

震災時、火災の延焼の危険性が少なく、広域避難場所に避難する必要がない地区です。

区民避難所

災害による家屋の倒壊・焼失等で被害を受けた人の一時的な生活場所です。また、避難者の他、自宅で生活を続けている人に物資の供給や、情報を発信するための地域防災拠点となっています。

総合防災訓練に参加しましょう

訓練に参加して防災行動力、防災意識を高め、普段の生活に生かしましょう。
皆さんの参加をお待ちしています。

台場会場 9月2日(日曜) お台場学園港陽小学校・中学校、お台場レインボー公園
芝会場 9月30日(日曜) 区立芝公園
高輪会場 10月14日(日曜) 高松中学校
芝浦会場 10月21日(日曜) 芝浦小学校
麻布会場 11月4日(日曜) 六本木中学校
赤坂会場 11月4日(日曜) 青山中学校
港南会場 11月11日(日曜) 港南小学校・中学校、港南和楽公園

訓練の時間は、午前9時30分から11時30分の予定です。
※台場会場は午前9時から正午の予定です。

第48回東京都消防操法大会「女性消防操法の部」に高輪消防団の出場が決定しました

女性消防団員の活性化および消防操法技術、住民指導技術の向上を図るため、平成30年第48回大会において、女性消防操法の部を新たに設けることとなりました。
7月7日に代表選考会を実施した結果、高輪消防団が第一方面支部代表消防団に決定しました。

第一方面支部代表選考会の様子
第一方面支部代表選考会の様子

第48回東京都消防操法大会

とき 10月6日(土曜)午前9時から午後4時30分(女性操法の部:午前11時5分開始)
ところ 東京消防庁消防学校校庭 (渋谷区西原2丁目51番1号)

問い合わせ

  • 防災課地域防災支援係
    電話:03-3578-2517

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036