• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2018年 > 広報みなと2018年9月 > 広報みなと2018年9月11日号 トップページ > 広報みなと2018年9月11日号 こころといのちを支えるキャンペーン 港区こころの健康講演会・総合相談会 はたらきやすい職場・いごこちの良い場所をつくるコミュニケーションの工夫

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年9月11日

広報みなと2018年9月11日号
こころといのちを支えるキャンペーン
港区こころの健康講演会・総合相談会
はたらきやすい職場・いごこちの良い場所をつくるコミュニケーションの工夫

働き方改革が求められている一方で過重労働や人間関係の問題等により、働く誰もがストレスから逃れられない現状があります。身体の健康が大切なのはもちろん、心も元気であることは、仕事を進める上でも重要なことです。
今回、働く人の対人関係や業務上のコミュニケーションに焦点を当てた講演会を開催します。実際の事例を通して、理解を深めていく内容です。

健康講演会

対象 どなたでも
とき 10月18日(木曜)午後1時から4時20分
ところ 麻布区民センター区民ホール
内容 「職場のメンタルヘルス・コミュニケーションに大切なたった一つの視点」
定員 200人(申込順)
※保育あり(4カ月から就学前、5人。申込時にお申し出ください)
講師 大林裕司さん(一般社団法人 心理支援ネットワーク心PLUS 代表理事)

相談会

暮らしやこころ等の相談ができます。

対象 区民
とき 10月18日(木曜)正午から午後1時、午後4時20分から5時
※1人当たり20分程度
ところ 麻布区民センター集会室
相談内容・定員
  • こころの相談(精神保健福祉士等):10人(申込順)
  • 仕事や経済的な相談(生活・就労支援センター職員等):5人(申込順)
  • 精神科医相談:5人(申込順)
申し込み 電話で、9月11日(火曜)から、みなとコール(午前9時(初日は午前11時)から午後5時受け付け)へ。
電話:03-5472-3710
手話通訳を希望する人は、ファックスで、みなと保健所健康推進課地域保健係へ。
FAX:03-3455-4460

港区ホームページで各種相談窓口が検索できます

港区ホームページでは、生きるための相談機関の情報を掲載しています。

問い合わせ

  • みなと保健所健康推進課地域保健係
    電話:03-6400-0084

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036