• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2019年 > 広報みなと2019年6月 > 広報みなと2019年6月11日 ごみ減量・リサイクル推進特集号 トップページ > 広報みなと2019年6月11日 ごみ減量・リサイクル推進特集号 資源の日に出されるプラスチックの中には、汚れていて資源とならないものや異物が多く含まれています

ここから本文です。

更新日:2019年6月11日

広報みなと2019年6月11日
ごみ減量・リサイクル推進特集号
資源の日に出されるプラスチックの中には、汚れていて資源とならないものや異物が多く含まれています

資源の日に出されるプラスチックには、汚れていて資源とならないプラスチックが約32パーセント、その他プラスチック以外の異物(ごみやびん・ガラス、乾電池等)が約20パーセント含まれていました(のとおり)。

家庭から出る資源プラスチックの内訳

汚れている資源プラスチックは、可燃ごみとして焼却処理されていますが、汚れを落とすことにより、資源プラスチックとしてリサイクルすることができます。また、資源プラスチック以外の異物は混ぜないよう、適切に分別を行いましょう。

〈リサイクルできないものの例〉

体温計

点滴バッグ

ガラス片

汚れの落ちないプラスチック

剃刀(かみそり)

電池

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:環境リサイクル支援部みなとリサイクル清掃事務所ごみ減量推進係

電話番号:03-3450-8025