• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2019年 > 広報みなと2019年6月 > 広報みなと2019年6月11日 高齢者サービス特集号 トップページ > 広報みなと2019年6月11日 高齢者サービス特集号 令和元年度 主な高齢者サービス一覧

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年6月11日

広報みなと2019年6月11日
高齢者サービス特集号
令和元年度 主な高齢者サービス一覧

在宅サービスを中心にご紹介します。内容に年齢区分の入っていない事業は、65歳以上の人が対象です。詳しくは、電話または直接、お問い合わせください。介護保険サービスについては、秋頃に発行する「広報みなと」介護保険特集号で詳しくお伝えする予定です。

平成31年4月1日現在

一人暮らし高齢者等への支援

事業

内容

利用者負担等

申し込み・問い合わせ

家事援助サービス

日常生活に支障のある一人暮らしまたは高齢者のみの世帯のご家庭に、ホームヘルパーを派遣し、自立した生活を支援します(「自立」・「介護予防・生活支援サービス事業対象者」・「要支援1」は週2時間まで、「要支援2」は週3時間まで。要介護認定で「要介護1」以上の人は除きます)。

※ご家族の仕事等の理由で、日中、長い時間一人になる人もご相談ください。

※「介護予防・生活支援サービス事業対象者」および「要支援」の人は介護予防・生活支援サービス事業の訪問型サービスを限度額まで利用することが優先となります。

負担額(1時間)

  • 生活保護受給者
    無料
  • 住民税非課税者
    120円
  • 上記以外
    200円

申し込み:各高齢者相談センター

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

緊急一時介護人派遣

一人暮らしまたは高齢者のみの世帯の人が病気やけが等で緊急または一時的な理由により家事援助や身体介護が必要になったときに、ホームヘルパーを派遣します。年3回、年1回の日数は連続3日まで利用できます。派遣時間は1日につき6時間以内です。

※「介護予防・生活支援サービス事業対象者」および「要支援・要介護認定」を受けている人は利用できません。

負担額(1時間)

  • 生活保護受給者
    無料
  • 住民税非課税者
    120円
  • 上記以外
    200円

申し込み:各高齢者相談センター

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

緊急通報システム

家庭内で病気や火災等の緊急事態に陥ったとき、あるいは一定時間人の動きが感じられないときに、専門の警備員が出動して安否の確認および救助活動を行います。

生活保護受給者
無料

住民税非課税者
無料

上記以外
月額400円

※別途通信料等がかかります。

申し込み:各総合支所区民課保健福祉係または各高齢者相談センター

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

訪問電話

近隣に親族が居住していない一人暮らしまたは高齢者のみの世帯で昼間一人になる人を対象に、相談員が定期的に電話で安否を確認し、各種の相談に応じます。

無料

申し込み:各総合支所区民課保健福祉係または各高齢者相談センター

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

配食サービス

一人暮らしまたは高齢者のみの世帯等で食事の準備や調理が困難な人に、昼食・夕食を週7食までご自宅にお届けし、同時に安否を確認します(生活状況の調査およびサービス提供の調整を事前に行います)。

1食 280円から470円
※消費税改定により増額する可能性があります。

申し込み:各総合支所区民課保健福祉係または各高齢者相談センター

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

会食サービス

一人暮らしまたは高齢者のみの世帯の人を対象に、週1回、各いきいきプラザ・台場高齢者在宅サービスセンター・芝浦アイランド児童高齢者交流プラザで昼食を提供します(登録制)。月1回、栄養士による栄養指導・栄養相談を行います。

負担額(1食)

  • 生活保護受給者
    200円以内
  • 上記以外
    400円以内

申し込み:各実施施設

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

家具転倒防止器具等取付支援

「港区家具転倒防止対策等促進事業」により器具の助成を受けた世帯を対象に、器具の取り付けを支援します。区が指定した業者が、ご自宅を訪問し、調査の上、器具の取り付けを行います。高齢者のみの世帯または要介護認定で「要介護3」以上の認定を受けている人を含む世帯等が対象です。

無料

申し込み:各総合支所協働推進課協働推進係

問い合わせ:防災課地域防災支援係

防災用品あっせん事業

一人暮らしまたは高齢者のみの世帯の人のうち、防災用品を自身で準備することが困難な人を対象に、防災用品をあっせんします。

※あっせんは一世帯につき1回限りです。

詳しくは、お問い合わせください。

申し込み:防災課地域防災支援係

問い合わせ:防災課地域防災支援係

ごみの戸別訪問収集

65歳以上の高齢者または障害者のみの世帯のうち、自力でごみを集積所に出すことが困難で、身近な人の協力が得られない世帯を対象に、収集職員が戸別に訪問して、玄関先からごみを収集します。なお、事前の連絡がなく、ごみが出されていない場合は、利用している訪問介護事業者等と連携して安否状況の確認を行っています。

無料

申し込み:みなとリサイクル清掃事務所

問い合わせ:みなとリサイクル清掃事務所

粗大ごみの運び出し収集

65歳以上の高齢者または障害者のみの世帯のうち、自力で自宅から粗大ごみを出すことが困難で、身近な人の協力が得られない世帯を対象に、収集職員が自宅を訪問して、粗大ごみを運び出し収集します。

※ただし、本人および第三者の立ち会いができない場合、引っ越しや大量の粗大ごみがある場合、粗大ごみを分解しないと運び出しができない場合等は原則として収集できません。

無料

※別途、粗大ごみの処理手数料が必要です。

申し込み:みなとリサイクル清掃事務所

問い合わせ:みなとリサイクル清掃事務所

介護が必要な高齢者への支援

事業

内容

利用者負担等

申し込み・問い合わせ

紙おむつの給付

寝たきりまたは失禁状態にあり、要介護認定で「要支援1」以上の人に、紙おむつを給付します(おむつ代の助成と同時に利用できません)。

※介護保険施設入所者は対象外です。

※介護保険の第2号被保険者も対象です。

月額 500円

申し込み:各総合支所区民課保健福祉係または各高齢者相談センター

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

おむつ代の助成

区の給付する紙おむつの使用を認めない医療機関に入院している、要介護認定で「要支援1」以上の人に、月額1万円を限度におむつ代を助成します(紙おむつの給付と同時に利用できません)。

※申し込み月以降の助成です。

※介護保険施設入所者は対象外です。

※介護保険の第2号被保険者も対象です。

 

申し込み:各総合支所区民課保健福祉係または各高齢者相談センター

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

理美容サービス

要介護認定で「要介護3」以上の人のご自宅を、理容師または美容師が年6回、訪問してサービスを行います。

1回 500円

申し込み:各総合支所区民課保健福祉係または各高齢者相談センター

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

寝具乾燥等消毒

要介護認定で「要介護3」以上の人に、年12回(うち1回(1月)は水洗い)、ご自宅に訪問して、使用している寝具(布団)の乾燥消毒を行います。

乾燥消毒
1組 150円

水洗い(敷・掛け布団)
1枚 300円

水洗い(毛布)
1枚 50円

申し込み:各総合支所区民課保健福祉係または各高齢者相談センター

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

福祉キャブの運行

寝たまま、または車いすに乗ったまま利用できる昇降装置付きタクシーを運行します。利用希望日の1カ月前から予約を受け付けています。

タクシー料金と同額

申し込み:各総合支所区民課保健福祉係または各高齢者相談センター

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

緊急移送サービス

夜間の緊急時等、福祉キャブの利用が困難な場合に、民間救急事業者の車両を利用できます(利用料金の一部を助成します)。

ハイヤー料金と同額。そのうち7,000円を限度に利用料金の7割を港区が助成します。

申し込み:各総合支所区民課保健福祉係または各高齢者相談センター

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

認知症高齢者等おかえりサポート事業

認知症等により、今いる場所が分からない等の見当識障害があらわれた時でも、登録番号の入った「キーホルダー」および「アイロンシール」を身につけることで、地域の人、関係機関との協力により、介護者等へ連絡することを可能にします。

無料

申し込み:各総合支所区民課保健福祉係または各高齢者相談センター

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

徘徊(はいかい)探索支援

在宅の高齢者が、認知症の徘徊により行方不明となった場合に、人工衛星通信網(GPS)を利用した24時間体制の探索サービスにより、その居場所をご家族等にお知らせします。

月額 500円

現場急行サービス
1回 3,000円

申し込み:各総合支所区民課保健福祉係または各高齢者相談センター

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

通院支援サービス(病院内介助)

要介護認定で「要介護1」以上の人で、ケアプランに訪問介護(通院介助)または定期巡回・随時対応型訪問介護看護が計画されている人に、月3回、月1回3時間まで、病院内の待ち時間にヘルパーが付き添いサービスを行います。

※介護保険の第2号被保険者も対象です。

  • 生活保護受給者無料
  • ホームヘルプサービス等の助成受給者 3パーセント負担
  • 一般 1割負担

申し込み:各高齢者相談センター

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

医療保険

事業

内容

利用者負担等

申し込み・問い合わせ

後期高齢者医療制度

(長寿医療制度)

75歳以上の人または65歳から74歳で一定の障害のある人を対象とした医療制度です。医療機関にかかるときは、後期高齢者医療被保険者証を提示してください。

1割
または
3割(現役並み所得者)

申し込み:各総合支所区民課窓口サービス係(芝地区は相談担当)
国保年金課高齢者医療係

問い合わせ:各総合支所区民課窓口サービス係(芝地区は相談担当)
国保年金課高齢者医療係

国民健康保険高齢受給者証

国民健康保険に加入している70歳から74歳の人

「国民健康保険高齢受給者証」に書かれた一部負担金の割合は、70歳の誕生日の翌月1日から適用となります(1日生まれの人は誕生月から適用されます)。医療機関にかかるときは、国民健康保険被保険者証とともに提示してください。

2割
または
3割(現役並み所得者)

申し込み:各総合支所区民課窓口サービス係(芝地区は相談担当)
国保年金課資格保険料係

問い合わせ:各総合支所区民課窓口サービス係(芝地区は相談担当)
国保年金課資格保険料係

健康づくり

事業

内容

利用者負担等

申し込み・問い合わせ

健康手帳「自分カルテ」

20歳以上の区民を対象に、健康管理に役立てるため、健康の保持・増進に必要な事項を記録する手帳を希望者に配布しています。

無料

申し込み:みなと保健所健康推進課健康づくり係

問い合わせ:みなと保健所健康推進課健康づくり係

健康診査・がん検診等

区民を対象に健康診査をはじめ、がん検診、肝炎ウイルス検診・骨粗しょう症検診等、さまざまな健(検)診を行っています。対象となる健(検)診は、加入している健康保険・年齢・性別・受診歴等により異なります。詳しくは、お問い合わせください。

無料

申し込み:みなと保健所健康推進課健康づくり係

問い合わせ:みなと保健所健康推進課健康づくり係

住まい

事業

内容

利用者負担等

申し込み・問い合わせ

民間賃貸住宅入居支援

住み替えが必要で新たな住まいに困窮している高齢者世帯に対し、民間賃貸住宅の紹介、債務保証会社の紹介と初回保証委託料の一部助成、入居費用の一部助成を行い、高齢者世帯の良好な居住環境の確保を支援します。

65歳以上の人を対象に民間賃貸住宅の住み替え支援を行っています参照

申し込み:各総合支所区民課保健福祉係

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

自立支援住宅改修給付

手すりの取り付けや段差解消、浴槽の取り換え等の住宅改修工事にかかる費用を助成します(介護保険の給付を優先します)。
※工事着工後の申し込みは対象となりません。

最高1割負担

助成限度額については、お問い合わせください。

申し込み:各高齢者相談センター

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

昇降機設置費助成

要介護認定で「要支援1」以上および対象要件を満たし昇降機の設置が必要と認められる人に、階段昇降機またはホームエレベーターの購入および設置に要する費用の一部を助成します。
※工事着工後の申し込みは対象となりません。

助成限度額133万2,000円(所得に応じて1割から6割の負担があります)

申し込み:各高齢者相談センター

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

共同住宅バリアフリー化支援事業

高齢者が多く居住するマンション等の、共用部分のバリアフリー化改修工事に要する費用の一部を助成します。
※工事着工後の申し込みは対象となりません。

詳しくは、お問い合わせください。

申し込み:各総合支所区民課保健福祉係

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

その他のサービス

事業

内容

利用者負担等

申し込み・問い合わせ

日常生活用具給付事業

外出や入浴時に転倒等の不安がある高齢者にシルバーカーや浴室用滑り止めマット等を給付します。
※入院者、施設入所者は除きます。
※給付種目と対象者についてはお問い合わせください。

介護保険サービス利用時の費用負担割合に準じて決定します。

生活保護受給者無料

申し込み:各高齢者相談センター

各総合支所区民課保健福祉係

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

はり・マッサージサービス

各いきいきプラザおよび芝浦アイランド児童高齢者交流プラザで健康保持増進のため、はり・マッサージサービスを実施しています。実施回数は年22回(各回2日間)です。

1回 1,000円

申し込み:随時「広報みなと」でお知らせします。

問い合わせ:高齢者支援課在宅支援係

無料入浴券の給付

70歳以上の希望する人に、港区、近隣区の一部の銭湯で利用できる無料入浴券を給付します。
※申請月によって給付枚数は異なります。

無料

申し込み:各総合支所区民課保健福祉係

問い合わせ:各総合支所区民課保健福祉係

港区コミュニティバス乗車券発行

70歳以上の区民に対して、港区コミュニティバス(ちぃばす)の乗車券を発行します。台場シャトルバス(お台場レインボーバス)にも乗車できます。

「東京都シルバーパス」を所持している人
無料

「東京都シルバーパス」を所持していない人

  • 住民税非課税者
    無料
  • 上記以外
    1,000円

申し込み:各総合支所区民課保健福祉係

問い合わせ:各総合支所区民課保健福祉係

車いすの貸出

使用者または借受者が区内在住で、一時的に車いすが必要になった場合に、社会福祉協議会事務局他、地域の「車いすステーション」で貸し出します。
※要介護認定で「要介護2」以上の人は、介護保険制度の福祉用具貸与をご利用ください。詳しくは、事前にお問い合わせください。

短期貸出7日以内
無料

一般貸出3カ月以内
1,000円

延長貸出3カ月以内
500円

※貸出期間は最長6カ月です。

申し込み:港区社会福祉協議会
ボランティア・地域活動支援係

問い合わせ:港区社会福祉協議会
ボランティア・地域活動支援係

おむすびサービス(有償在宅福祉サービス)

日常生活を営む上で支援を必要とする人(利用会員)と支援できる人(協力会員)を結び、地域で住民相互の助け合いを推進する会員制のサービスです。活動内容等について詳しくは、お問い合わせください。

利用料金
1時間 800円・1,200円等

利用会員年会費
2,000円

協力会員年会費
2,000円

(更新時1,000円)

賛助会員年会費
1口 2,000円

申し込み:港区社会福祉協議会
ボランティア・地域活動支援係

問い合わせ:港区社会福祉協議会
ボランティア・地域活動支援係

自立生活ができる人

施設種類

対象(全てに当てはまる人が対象になります。)

募集期間・申込方法等

港区立高齢者集合住宅

都営シルバーピア

(1)65歳以上の単身者(2人世帯は65歳以上の同居親族(配偶者の場合は60歳以上)がいること)

(2)港区内に3年以上居住していること(区立および地元割当)

(3)独立した日常生活が営めること

(4)所得が基準内であること

(5)世帯全員が暴力団員でないこと

(6)住宅に困窮していること

※都全体募集に限り、都内に3年以上居住していること

区立高齢者集合住宅
11月15日から11月25日頃

都営シルバーピア(地元割当)
9月上旬・2月下旬

都営シルバーピア(都全体募集)
8月上旬・2月上旬

区立高齢者集合住宅は、翌年度空き家が発生した場合の空き家入居登録者募集です。

詳しくは、「広報みなと」でお知らせします。

※地元割当がない場合は、募集はありません。

ケアハウス 自立型

(1)身体機能の低下等により自立した生活を営むことに不安がある人(要介護認定を受けていないこと)

港南の郷:空きが生じたときに「広報みなと」でお知らせします。

ありすの杜:直接、施設へ申し込みをしてください。

サービス付き高齢者向け住宅

(1)60歳以上の単身者

(2)区内に3年以上居住していること

(3)所得が基準内であること

(4)申込者が暴力団員でないこと

空き家が発生した場合の空き家入居登録者募集を、8月上旬に公募します。

詳しくは、「広報みなと」でお知らせします。

在宅で介護支援を受けたい人

施設種類

対象(全てに当てはまる人が対象になります。)

募集期間・申込方法等

高齢者在宅サービスセンター

(1)要支援または要介護認定を受けている人

随時、受け付けしています。

「各高齢者相談センター」「ケアマネジャー」にご相談ください。

介護が必要な人

施設種類

対象(全てに当てはまる人が対象になります。)

募集期間・申込方法等

ケアハウス 介護対応型

(1)60歳以上で「要介護1から要介護5」の認定をされた人

随時、受け付けしています。直接、施設へ申し込みをしてください。

認知症対応型グループホーム

(1)「要支援2」「要介護1から要介護5」の認定をされた認知症の人

(2)共同生活が可能な人

随時、受け付けしています。直接、施設へ申し込みをしてください。

特別養護老人ホーム

(1)「要介護3から要介護5」の認定をされた人

(2)常時介護が必要な人

※要介護1・要介護2の人でやむを得ない事情により、特別養護老人ホーム以外での生活が著しく困難であると認められる場合に限り、特例的に入所対象者とします。

年2回(1月31日と7月31日締切)の入所者募集をしています。

次の施設で申込書を配布し、随時受け付けしています。

各高齢者相談センター、区内特別養護老人ホーム、高齢者支援課(区役所2階)

介護が必要な人向けの高齢者施設については、高齢者支援課高齢者施設係が発行している「港区施設案内(高齢者施設)」をご覧ください。高齢者支援課・各総合支所・各高齢者相談センター等で配布しています。また、港区ホームページ「高齢者・介護」の「読み物」からダウンロードもできます。

連絡先電話・ファックス番号一覧

芝地区総合支所

連絡先

電話番号・ファックス番号

管理課 施設運営担当

電話:03-3578-3135 ファックス:03-3578-3235

協働推進課 協働推進係

電話:03-3578-3123 ファックス:03-3578-3180

区民課 窓口サービス係(相談担当)

電話:03-3578-3170 ファックス:03-3578-3182

区民課 保健福祉係

電話:03-3578-3161 ファックス:03-3578-3183

麻布地区総合支所

連絡先

電話番号・ファックス番号

管理課 施設運営担当

電話:03-5114-8805 ファックス:03-3583-3782

協働推進課 協働推進係

電話:03-5114-8802 ファックス:03-3583-3782

区民課 窓口サービス係

電話:03-5114-8821 ファックス:03-3583-0892

区民課 保健福祉係

電話:03-5114-8822 ファックス:03-3583-0892

赤坂地区総合支所

連絡先

電話番号・ファックス番号

管理課 施設運営担当

電話:03-5413-7273 ファックス:03-5413-2019

協働推進課 協働推進係

電話:03-5413-7272 ファックス:03-5413-2019

区民課 窓口サービス係

電話:03-5413-7012 ファックス:03-3402-8192

区民課 保健福祉係

電話:03-5413-7276 ファックス:03-3402-8192

高輪地区総合支所

連絡先

電話番号・ファックス番号

管理課 施設運営担当

電話:03-5421-7067 ファックス:03-5421-7626

協働推進課 協働推進係

電話:03-5421-7621 ファックス:03-5421-7626

区民課 窓口サービス係

電話:03-5421-7612 ファックス:03-5421-7613

区民課 保健福祉係

電話:03-5421-7085 ファックス:03-5421-7613

芝浦港南地区総合支所

連絡先

電話番号・ファックス番号

管理課 施設運営担当

電話:03-6400-0033 ファックス:03-5445-4590

協働推進課 協働推進係

電話:03-6400-0031 ファックス:03-5445-4590

区民課 窓口サービス係

電話:03-6400-0021 ファックス:03-5445-4590

区民課 保健福祉係

電話:03-6400-0022 ファックス:03-5445-4590

高齢者支援課

連絡先

電話番号・ファックス番号

高齢者福祉係

電話:03-3578-2391 ファックス:03-3578-2419

在宅支援係

電話:03-3578-2400 ファックス:03-3578-2419

高齢者施設係

電話:03-3578-2420 ファックス:03-3578-2419

高齢者相談支援係

電話:03-3578-2407 ファックス:03-3578-2419

介護予防推進係

電話:03-3578-2930 ファックス:03-3578-2419

国保年金課

連絡先

電話番号・ファックス番号

高齢者医療係

電話:03-3578-2111 内線2654から2659
ファックス:03-3578-2669

資格保険料係

電話:03-3578-2111 内線2643から2645
ファックス:03-3578-2669

みなと保健所健康推進課

連絡先

電話番号・ファックス番号

健康づくり係

電話:03-6400-0083 ファックス:03-3455-4460

みなとリサイクル清掃事務所

電話:03-3450-8025
ファックス:03-3450-8063

防災課

連絡先

電話番号・ファックス番号

地域防災支援係

電話:03-3578-2518 ファックス:03-3578-2539

高齢者相談センター

港区社会福祉協議会

連絡先

電話番号・ファックス番号

ボランティア・地域活動支援係

電話:03-6230-0284 ファックス:03-6230-0285

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:保健福祉支援部高齢者支援課高齢者福祉係

電話番号:03-3578-2391

ファックス番号:03-3578-2419