• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年6月11日

広報みなと6月11日号
くらしのQ&A

情報商材の購入をめぐるトラブルについて

Q 質問

情報商材とはどういうものですか。また、購入を決める前に注意すべき点を教えてください。

A 応答

情報商材とは、情報を商品にしたものです。インターネットの通信販売等を通じて「お金のもうけ方」や「異性にモテる方法」等さまざまなノウハウを提供すると称するもので、形状はPDFファイルのダウンロードや冊子、DVD等の送付により提供されます。

情報商材の内容は、購入して中身を見るまで分かりません。実際に得られる情報が思っていたものとは異なるためトラブルとなるケースがあります。

広告に「絶対にもうかる」等、利益や効果が確実であるような表現が多くみられます。「誰でも」「簡単」「確実」にもうかる仕事はありません。最初に高額な費用負担を求められる契約、具体的な業務内容がよく分からない仕事には注意が必要です。安易に広告を信じず、冷静に考えてください。

返金保証がうたわれていても安心はできません。返金条件を理由に返金されない、電話等が通じず連絡が取れなくなる等、お金を取り戻すことは容易ではありません。もし、少しでも不安を感じたり、トラブルが生じたりした場合は、すぐに消費者センターに相談しましょう。

問い合わせ

  • 消費者センター相談専用電話
    電話:03-3456-6827
    相談時間:月曜から土曜(祝日、年末年始を除く)午前9時30分から午後4時
    ※土曜は電話相談のみ受け付け

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2034