• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2019年 > 広報みなと2019年7月 > 広報みなと2019年7月1日 受動喫煙防止対策特集号 トップページ > 広報みなと2019年7月1日 受動喫煙防止対策特集号 受動喫煙による健康への影響

ここから本文です。

更新日:2019年7月1日

広報みなと2019年7月1日
受動喫煙防止対策特集号
受動喫煙による健康への影響

たばこの煙には、喫煙者が吸い込む「主流煙」と、喫煙者が排出した呼気に混じる「呼出煙」、燃えているたばこから生じる「副流煙」があります。副流煙には、発がん性物質やニコチン、一酸化炭素等の有害物質が主流煙よりも数倍多く含まれています。

喫煙者の吸うたばこから発生した煙(呼出煙・副流煙)にさらされる受動喫煙は、肺がんや脳卒中、虚血性心疾患、乳幼児突然死症候群等、さまざまな病気との関連が明らかです。

自らの意志で受動喫煙を避けることができない子どもや、飲食店等の従業員の健康を守るためには、受動喫煙を防止する環境づくりが必要です。

問い合わせ

  • みなと保健所健康推進課健康づくり係
    電話:03-6400-0083

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所健康推進課健康づくり係

電話番号:03-6400-0083

ファックス番号:03-3455-4460