• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2019年 > 広報みなと2019年7月 > 広報みなと2019年7月11日 東京2020大会1年前特集号 トップページ > 広報みなと2019年7月11日 東京2020大会1年前特集号 区内で開催される競技・テストイベントは次のとおりです

ここから本文です。

更新日:2019年7月11日

広報みなと2019年7月11日
東京2020大会1年前特集号
区内で開催される競技・テストイベントは次のとおりです

2019年(令和元年)8月11日

テストイベント マラソンスイミング(オリンピック)

イベント名

  • READY STEADY TOKYO-(レディー ステディー トウキョウ) 水泳(マラソンスイミング)

日程

8月11日(日曜)

会場

お台場海浜公園

主催

組織委員会

一般観戦

×(観戦不可)

マラソンスイミングのテストイベントに選手は参加しますが、試合形式ではなく、テクニカル面(計測装置の確認等)でのテストになるため、一般観戦はできません。

“マラソンスイミング”ってどんなスポーツ?

東京2020大会のオリンピック競技のうち、水泳では競泳、飛込、水球、アーティスティックスイミング、マラソンスイミングの5種別49種目が実施されます。このうち、マラソンスイミングがお台場海浜公園の競技会場で開催され、各国から選ばれた男女各25人の選手で速さを競います。

マラソンスイミングは、2008年の北京大会から正式種目に採用されました。プールでの競泳とは違い、天候や波等のさまざまな影響を受ける他、選手同士の接触がある等白熱した展開となる競技です。

また、海の中で、2時間近くにわたって10キロメートルの距離を泳ぎ続けるため、レース中に泳ぎながら給水する等、マラソンの名にふさわしい水泳競技です。

2019年(令和元年)8月15日から8月18日

テストイベント トライアスロン(オリンピック/パラリンピック)

イベント名

  • ITUオリンピッククオリフィケーションイベント(2019/東京)
  • ITU世界ミックスリレートライアスロンシリーズ(2019/東京)
  • ITUパラトライアスロンワールドカップ(2019/東京)

日程

8月15日(木曜)午前7時30分から午前9時30分/個人女子
8月16日(金曜)午前7時30分から午前9時20分/個人男子
8月17日(土曜)午前6時30分から午前11時15分/パラトライアスロン
8月18日(日曜)午前8時00分から午前9時30分/男女混合リレー

会場

お台場海浜公園

主催

ITUワールドトライアスロンオリンピッククオリフィケーションイベント実行委員会

一般観戦

○(路上での観戦可)

※ITUは、国際トライアスロン連合(International Triathlon Union)の略称です。

“トライアスロン”ってどんなスポーツ?

トライアスロンは、スイム(水泳)、バイク(自転車)、ラン(長距離走)の3種目を1人の選手が連続して行う競技です。オリンピックでは、各国から選ばれた男女各55人の選手で競います(パラリンピックは男女各40人)。

スイム1.5キロメートル、バイク40キロメートル、ラン10キロメートルの合計51.5キロメートルを争います。

トライアスロンは、2000年のシドニー大会から正式種目に採用されました。東京2020大会では新種目として、男女による混合リレーが行われ、17チーム(1チーム男女計4人)で競います。

詳しくは、「広報みなと」6月1日号をご覧ください。

2019年(令和元年)9月15日

テストイベント マラソン(オリンピック/パラリンピック)

イベント名

  • マラソングランドチャンピオンシップ

日程

9月15日(日曜)午前8時50分から/男子マラソンスタート
9月15日(日曜)午前9時10分から/女子マラソンスタート

会場

スタートおよびフィニッシュ地点 明治神宮外苑
※区に係るコース区間は次のとおりです。
新橋交差点~西新橋交差点~芝公園(折り返し)

主催

公益財団法人 日本陸上競技連盟

一般観戦

○(路上での観戦可)

2020年(令和2年)3月26日から7月24日

聖火リレー

56年の時を経て再び聖火がやってきます

2020年3月12日(木曜)にギリシャのオリンピア市で採火された聖火は、ギリシャ国内をリレーした後、2020年3月20日(金曜・祝日)に宮城県に到着します。その聖火は宮城県、岩手県、福島県で「復興の火」として展示された後、2020年3月26日(木曜)に福島県をスタートして一筆書きのように全国を一周し、2020年7月24日(金曜)に開会式会場となる新国立競技場へと運ばれます。

聖火リレーが港区を通過します

オリンピック聖火リレーのスケジュールが発表され、2020年7月23日(木曜)に区を通過することが決定しました。また、聖火リレーは、1日の終わりに、最終ランナーが聖火皿に火を移し、到着を祝う式典(セレブレーション)が毎日開催されることになっており、区では聖火リレーが通過する2020年7月23日(木曜)に区立芝公園で開催されます。

オリンピック聖火ランナーを募集します

募集期間

7月1日(月曜)から8月31日(土曜)

1人当たりの走行距離

約200メートル

主な応募条件

  • 2008年4月1日以前に生まれた人
  • 東京都にゆかりがある人

申し込み

申込要件等詳しくは、東京都聖火ランナー選考事務局ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

問い合わせ

  • 東京都聖火ランナー選考事務局
    電話:03-6277-2459

2020年(令和2年)

大会

競技種別

種目

日程

(時間は2019年7月11日現在の予定)

場所

オリンピック

トライアスロン

個人(男子)

2020年7月27日(月曜)
午前7時30分から午前9時50分

お台場海浜公園

オリンピック

トライアスロン

個人(女子)

2020年7月28日(火曜)
午前7時30分から午前10時

お台場海浜公園

オリンピック

トライアスロン

混合リレー

2020年8月1日(土曜)
午前8時30分から午前10時30分

お台場海浜公園

オリンピック

水泳(マラソンスイミング)

女子10キロメートル

2020年8月5日(水曜)
午前7時から午前10時

お台場海浜公園

オリンピック

水泳(マラソンスイミング)

男子10キロメートル

2020年8月6日(木曜)
午前7時から午前10時

お台場海浜公園

オリンピック

陸上競技(マラソン)※1

女子

2020年8月2日(日曜)
午前6時から午前9時15分

オリンピックスタジアム

オリンピック

陸上競技(マラソン)※1

男子

2020年8月9日(日曜)
午前6時から午前8時45分

オリンピックスタジアム

パラリンピック※2

トライアスロン※3

男子

女子

2020年8月29日(土曜)
午前8時から午後1時

2020年8月30日(日曜)
午前8時から午後1時

お台場海浜公園

パラリンピック※2

陸上競技(マラソン)※1・※3

男子

女子

2020年9月6日(日曜)
午前7時から午前11時30分

オリンピックスタジアム

※1 区の一部が陸上競技(マラソン)のコースになります。
※2 パラリンピックの詳細な日程は、2019年夏頃公表予定です。
※3 障害の内容や程度により、クラス分けがされます。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部企画課オリンピック・パラリンピック推進担当

電話番号:03-3578-2573

ファックス番号:03-3578-2034