• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2019年 > 広報みなと2019年7月 > 広報みなと2019年7月21日号 トップページ > 広報みなと2019年7月21日号 港区歴史フォーラム&まち歩きツアー

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年7月21日

広報みなと2019年7月21日号
港区歴史フォーラム&まち歩きツアー

高度経済成長の幕開けや、東京タワーの建設、アジア初のオリンピック開催等、昭和の激動は、区の街並みや暮らしに変化をもたらしました。令和元年を迎え、2度目の東京オリンピック開催を来年に控えた今、当時の区の様子を通じて、昭和という時代を振り返ります。

港区歴史フォーラム 「昭和の港区」

対象

どなたでも

とき

9月14日(土曜)
(1)午前の部:午前10時30分から午後1時
(2)午後の部:午後2時30分から午後5時
※(1)(2)は同内容

ところ

赤坂区民センター区民ホール

講演

東京タワー 積み重ねの道のり

講師

山田 眞氏(早稲田大学理工学術院教授)

トークショー

港区 おもいでの昭和風景

講師

泉 麻人氏(コラムニスト)

定員

各400人(抽選)
※保育あり(1歳から就学前、10人程度)

費用

無料

申し込み

はがきに、郵便番号・住所(在勤・在学はその旨明記)・氏名・年齢・日中連絡のつく電話番号・希望する部((1)午前の部または(2)午後の部)・参加希望人数(1応募につき2人まで)・同伴者の氏名・年齢・手話通訳や保育(乳幼児の年齢を明記してください)を希望する場合はその旨を明記の上、8月26日(月曜・必着)までに、〒100-8502東京新聞広告局「港区歴史フォーラム」係へ。
※当選者(代表者)に聴講券を9月上旬に送付します。

まち歩きツアー 「東京タワーを臨む地を巡り、ゆかりの話を聴いて昭和風景を思い出すツアー」

対象

歴史に興味があり、全行程歩ける人

とき

9月15日(日曜)(1)午前10時から正午(2)午後3時から午後5時

コース

六本木駅集合~俳優座~飯倉~永坂~東京タワー
※コースは若干変更する場合があります。
※(1)(2)は同コース

定員

各30人(応募者多数の場合は抽選)

費用

無料

申し込み

次のいずれかの方法で、8月26日(月曜・必着)までにお申し込みください。複数のコースに応募する場合は、開催コースごとにお申し込みください。9月3日(火曜)までに、当落通知および案内を郵送します。
(a)往復はがきに、希望するコース((1)(2)のいずれか)、申込人数(2人まで)、申込者全員の郵便番号・住所・氏名・年齢・日中連絡のつく電話番号を明記の上、〒105-0011芝公園四丁目4番7号東京タワーメディアセンター内 一般社団法人 港区観光協会「観光ボランティアガイド担当」へ。
(b)一般社団法人 港区観光協会ホームページ(外部サイトへリンク)の応募フォームへ。

問い合わせ

歴史フォーラムについて

  • 東京新聞広告局「港区歴史フォーラム」係(受付時間:平日午前10時から午後5時)
    電話:03-6910-2483
  • 産業振興課シティプロモーション担当
    電話:03-3578-2554

まち歩きツアーについて

  • 一般社団法人 港区観光協会ボランティアガイド担当(平日午前9時から午後1時)
    電話:03-6452-8666
  • 産業振興課観光政策担当
    電話:03-3578-2552

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2034