• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2020年 > 広報みなと2020年3月 > 広報みなと2020年3月1日 食品ロス削減特集号 トップページ > 広報みなと2020年3月1日 食品ロス削減特集号 食品ロスを減らしましょう

ここから本文です。

更新日:2020年3月1日

広報みなと2020年3月1日
食品ロス削減特集号
食品ロスを減らしましょう

食品ロスとは、まだ食べられるのに捨てられてしまう食品のことです。

世界では、生産された食料の3分の1が廃棄されており(※)、平成27年9月の国連サミットで採択されたSDGs(エスディージーズ)「持続可能な開発目標」では、令和12年までに小売レベル・消費レベルにおける世界全体の一人当たりの食料の廃棄を半減させることをめざしています。

日本でも、食品ロスを国民一人当たりに換算すると、茶わん約1杯分(約139グラム)の食べ物が毎日捨てられていることになります。区でも、平成30年度に集積所に出されている可燃ごみの種類と量を調べた結果、約5.3パーセントが未開封の食品等の「未利用食品」でした。「もったいない」ですね。


SDGsのロゴマーク

令和元年には「食品ロスの削減の推進に関する法律」が制定され、国民運動として食品ロス削減を推進することが明記されました。

※出典:FAO(国際連合食糧農業機関2011年)

問い合わせ

  • みなとリサイクル清掃事務所ごみ減量推進係
    電話:03-3450-8025

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:環境リサイクル支援部みなとリサイクル清掃事務所ごみ減量・資源化推進係

電話番号:03-3450-8025

ファックス番号:03-3450-8063