• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2020年 > 広報みなと2020年3月 > 広報みなと2020年3月11日号 トップページ > 広報みなと2020年3月11日号 シリーズ記事 みんなと安心コラム 194

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年3月11日

広報みなと2020年3月11日号
シリーズ記事
みんなと安心コラム 194

新生活に潜む犯罪への対策

春は入学や就職等によって自身が置かれる環境が新たな環境に変わるとともに、多くの新しい出会いがあり、不安と希望が入り混じった季節といえます。犯人等はそんな気持ちにつけ込んで、皆さんを犯罪やトラブルに巻き込みます。

次のことに気を付け、新生活を有意義に過ごしましょう。

通勤・通学路を確認しましょう

通勤・通学路に「誰でも入ることができ、見通しが悪く、人の目が届きにくい場所」や、「助けを呼ぶ声が届きにくい場所」はないでしょうか。犯罪被害に遭わないようにするため、このような場所は可能な限り避けて通行しましょう。

保護者はお子さんと一緒に実際に通学路を歩き、そのような場所に近付かないよう確認しましょう。また、なるべく複数名で通学することを心掛けさせましょう。

客引きには、はっきり「ノー」と断りましょう

春は送別会や歓迎会等、お酒を飲む機会が増える季節です。客引きに案内された店で不当な金額を請求される等の被害も発生しています。客引きに声をかけられても、はっきりと断り、客引きの案内する店舗も利用しないようにしましょう。

振り込め詐欺の「受け子」「出し子」は犯罪です

振り込め詐欺の被害者から直接現金を受け取る「受け子」、被害者が振り込んだお金を引き出す「出し子」は、「楽に稼げるアルバイト」ではなく、れっきとした犯罪です。

警視庁によると、このような形で振り込め詐欺に加担するのは、20歳代以下の若者が多いということです。

自分と無縁のことと思わず、もし誘われたら断る勇気を持ちましょう。また、困ったときは一人で悩まず、警察署や区役所に相談しましょう。

問い合わせ

  • 防災課生活安全推進担当
    電話:03-3578-2270

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2034