• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2020年 > 広報みなと2020年3月 > 広報みなと2020年3月21日号 トップページ > 広報みなと2020年3月21日号 羽田空港機能強化に関するお知らせ

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年3月21日

広報みなと2020年3月21日号
羽田空港機能強化に関するお知らせ

概要と新飛行経路

国は、東京2020大会の円滑な開催や今後の国際競争力強化に向け、羽田空港機能強化を進めています。

機能強化の一つとして、航空機の発着回数を増やすための新飛行経路による運用が、3月29日(日曜)から開始されます。

具体的な内容としては、航空機の着陸において、南風運用時(年間約4割)の午後3時から午後7時のうち、約3時間に限り、1時間当たり30便程度の着陸機が港区上空を飛行します。

新飛行経路図

区の対応

羽田空港新飛行経路の運用に伴い、区民の皆さんからは、落下物や騒音等に対する不安の声が寄せられています。

区は、区民の安全・安心と生活環境を守る立場から、引き続き、国の責任において、区民の不安や疑問の払しょくに向けたきめ細かな情報提供や丁寧な説明を行うとともに、さらなる安全対策や騒音対策等に積極的に取り組む他、航空技術の進展に伴う新たな取り組みや地方空港のさらなる活用等、新飛行経路に限らず、羽田空港の飛行経路に係るさまざまな運用を検討するよう、国に対して強く求めていきます。

さらに、区は独自に区内の複数の場所で騒音を測定し、実態や影響の把握に努めてまいります。

航空機からの落下物と思われるものを発見した場合

航空機から落下したと思われる部品等を発見した場合は、最寄りの警察署や交番(110番通報)へ届け出ていただくか、国土交通省「羽田空港のこれから」に関する窓口または東京空港事務所に連絡してください。

国土交通省東京航空局東京空港事務所環境・地域振興課

電話:03-5757-3032

国土交通省特設ホームページ

羽田空港機能強化、新飛行経路の運用に関しては、国土交通省に特設ホームページ「羽田空港のこれから」(外部サイトへリンク)が設けられており、羽田空港機能強化等の詳しい内容を閲覧することができます。

詳しくは、国土交通省特設ホームページ(外部サイトへリンク)または港区ホームページをご覧ください。

「羽田空港のこれから」で検索

区では、今後も羽田空港機能強化に関する国の動向や区の対応等について、皆さんに随時お知らせしていきます。

問い合わせ

  • 国土交通省「羽田空港のこれから」に関する窓口
    電話:0570-001-160
    (IP電話からは電話:03-5908-2420)
    電話:0570-001-596(4月1日から開設)
    (受付時間:午前7時から午後8時(土曜・日曜、祝日含む))
  • 環境課環境指導・環境アセスメント担当
    電話:03-3578-2490

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2034