• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2020年 > 広報みなと2020年3月 > 広報みなと2020年3月21日号 トップページ > 広報みなと2020年3月21日号 子育て・子ども関連情報 幼稚園、保育園保育料等の多子世帯への負担軽減の対象を令和2年4月から拡大します

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年3月21日

広報みなと2020年3月21日号
子育て・子ども関連情報
幼稚園、保育園保育料等の多子世帯への負担軽減の対象を令和2年4月から拡大します

幼稚園

改正内容

対象算定の年齢範囲拡大

負担軽減の対象となる2人目以降の子どもについて、3月までは、小学校3年生までの兄や姉を1人目として数えています。4月以降は、兄や姉の年齢等の要件を無くし、生計が同一であれば、小学校4年生以上も1人目として数え、2人目以降の子どもを負担軽減の対象とします。対象となる事業は次のとおりです。

  • 区立幼稚園子育てサポート保育料(年間利用)
  • 私立幼稚園等園児保護者に対する補助金
  • 私立幼稚園副食費補足給付

私立幼稚園副食費に対する負担軽減の対象世帯拡大

これまで年収360万円未満相当の世帯(区民税所得割課税額が7万7,100円以下の世帯)の子どもと第3子以降の子どもを対象としていた私立幼稚園の副食費に対する負担軽減について、対象を第2子以降の子どもまで拡大します。
※各事業について詳しくは、港区ホームページをご覧ください。

手続き

区立幼稚園の子育てサポート保育料(年間利用)については、4月以降、在園児保護者に案内します。

私立幼稚園に関する補助については、6月頃に申請の案内をします。

適用日

4月以降の保育料等について適用します。
※子ども・子育て支援新制度に移行している私立幼稚園(区内にはありません)についても、同等の改正を行います。詳しくは、教育長室にお問い合わせください。

問い合わせ

区立幼稚園について

  • 学務課学校運営支援係
    電話:03-3578-2779

私立幼稚園について

  • 教育長室教育総務係
    電話:03-3578-2712

保育園等

改正内容

区内に居住し、生計を同一にしている兄や姉がいる児童について、3月までは、兄や姉の年齢等によって2人目以降の保育料または給食費の負担が異なっていましたが、4月からは2人目以降の保育料(0歳児から2歳児クラス)または給食費(3歳児から5歳児クラス)を無料とします。

対象施設

認可保育園、認定こども園、港区保育室、小規模保育事業、事業所内保育事業(地域枠)、居宅訪問型保育事業
※認証保育所保育料助成と認可外保育施設保育料助成については、認可保育園保育料との差額助成額に適用されます。

手続き

住民基本台帳を基に区が対象者を確認しますので、原則、必要ありません。ただし、住所が異なる生計を同一とする兄や姉がいる場合には、申出書等の提出が必要になります。詳しくは、港区ホームページをご覧ください。

適用日

4月以降の保育料および給食費について適用します。

問い合わせ

  • 保育課保育支援係
    電話:03-3578-2871

みなと保育サポート

改正内容

区内在住で、生計を同一にしている兄や姉がおり、定期利用保育を利用する児童について、2人目以降の利用料を無料とします。3月までは、小学校就学前で保育園等に在園している兄や姉を1人目としていましたが、令和2年4月以降は、兄や姉の年齢等の要件を無くし、生計が同一であれば、小学生以上も1人目とします。

対象施設

みなと保育サポート東麻布、みなと保育サポート赤坂、みなと保育サポート白金、みなと保育サポート白金台、みなと保育サポート港南四丁目

手続き

各みなと保育サポートへ「みなと保育サポート利用料免除申請書」を提出してください。詳しくは、お問い合わせください。

適用日

4月以降の利用料について適用します。

問い合わせ

  • 子ども家庭支援センター
    電話:03-6400-0090

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2034