現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2020年 > 広報みなと2020年5月 > 広報みなと2020年5月1日号 トップページ > 広報みなと2020年5月1日号 「知生(ちい)き人養成プロジェクト」 受講生募集

ここから本文です。

更新日:2020年5月1日

広報みなと2020年5月1日号
「知生(ちい)き人養成プロジェクト」 受講生募集

知生(ちい)き人養成プロジェクトは、芝浦港南地区に関する講座やワークショップを通じて、まちの魅力を発信できる人材を育成する取り組みです。

地区内にキャンパスがある大学の教授等を講師に招き、各講座を実施します。

対象

18歳以上の芝浦港南地区(芝浦、海岸二丁目・三丁目、港南および台場)在住・在勤・在学者

とき・ところ

講座スケジュール

とき

ところ

タイトル

内容

講師(敬称略)

6月13日(土曜)
午前9時から正午

芝浦港南地区総合支所

開校式

知生き人養成プロジェクトの開校式を行います。
また、受講生同士のコミュニケーションを図る講座を行います。

ファシリテーション実践者
(予定)

7月11日(土曜)
午前9時から正午

芝浦港南地区総合支所他

熱い夏の過ごし方を考えてみよう!
暑熱環境計測・発見ツアー

一緒にまちを歩きながら、身の回りの暑熱環境の実測や熱中症リスクの発見をするツアーを行います。

増田 幸宏
(芝浦工業大学)

9月26日(土曜)
午前9時から正午

東京海洋大学
(港南四丁目5番7号)他

運河で水辺ワクワク体験!
~カヌーツーリングで港南の水辺探訪~

港南地区の運河を10人乗りカヌーで漕ぎながら、身近な水辺の魅力を再発見します。

田村 祐司
(東京海洋大学)

10月10日(土曜)
午後2時から4時

TOKYOミナトリエ
(江東区青海二丁目4番24号)

江戸から東京へ
~東京港の歴史めぐり~

東京港や臨海副都心の歴史、現在の姿、未来を紹介している展示室「TOKYOミナトリエ」を見学します。

川島 幸久
(東京都港湾振興協会)

11月下旬
午前

港区伝統文化交流館

伝統文化交流館で芝浦の文化を学ぶ!

芝浦花柳界の見番として建設された、都内に現存する唯一の木造見番建造物である伝統文化交流館で、歴史や文化を学びます。

港区伝統文化交流館職員

1月(予定)

芝浦工業大学芝浦キャンパス
(芝浦三丁目9番14号)

「意外」の発見と伝達
~芝浦港南地区の魅力を伝える紙面をデザインしてみよう~

講座や日常生活の中で撮りためた「芝浦港南地区の意外な魅力」の写真を使って「魅力を発信するための紙面づくり」を行い、デザインの基礎を学習します。

蘆澤 雄亮
(芝浦工業大学)

※上記6回の講座に加え、地域の魅力発信に向けた「まとめる力」や「伝える力」を学ぶ特別講座を開催します(全2回、12月・令和3年2月実施予定)。
※講座内容は変更する場合があります。

定員

20人(抽選)
※抽選結果については、5月下旬にお知らせします。

費用

無料
※会場までの交通費は、参加者の負担となります。

申し込み

郵送またはファックスで、参加申込書に必要事項を明記の上、5月20日(水曜・必着)までに、〒105-8516 芝浦港南地区総合支所協働推進課地区政策担当へ。

参加申込書は、芝浦港南地区総合支所協働推進課で配布しています。

問い合わせ

  • 芝浦港南地区総合支所協働推進課地区政策担当
    電話:03-6400-0013 
    ファックス:03-5445-4590

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2034