現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2020年 > 広報みなと2020年5月 > 広報みなと2020年5月1日号 トップページ > 広報みなと2020年5月1日号 民間建築物のバリアフリー整備費用を補助します

ここから本文です。

更新日:2020年5月1日

広報みなと2020年5月1日号
民間建築物のバリアフリー整備費用を補助します

区では、多くの人が利用する民間の公共的施設等のバリアフリー整備が進むよう、整備費用を補助しています。

申請から補助金交付までの流れ
申請から補助金交付までの流れ

対象

中小企業基本法第2条に規定する中小企業者等

整備内容

区内の民間の公共的施設等を次のとおり整備・改善するもの
※新設、増築、改築、大規模の修繕、大規模の模様替えまたは用途変更をする特定都市施設を除く。

一般の建築物

車いすを使用する人が、円滑に利用できるトイレの改修を含むバリアフリー整備

小規模建築物(床面積の合計が200平方メートル未満の建築物)

  • 和式トイレの洋式化および手すりの設置
  • 出入り口の段差解消

補助率および上限

整備、改善に要する費用または基準額のうち、いずれか少ない額の3分の2(上限500万円)
※東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、平成30年度から令和2年度の3年間は、補助率を引き上げます。

基準額

整備内容

基準額

出入口までの通路の段差解消、スロープ設置等

100万円

出入口の拡幅等

100万円

出入口自動扉の設置

300万円

廊下の段差解消、スロープ設置等

100万円

階段の床材改善、手すり設置等

100万円

便所(洗面所を含む)の整備・改善(車いすで利用できるものへの改善、ベビーチェア、ベビーベッドの設置等)

750万円

昇降機(エレベーター、エスカレーター等)の設置、改善等

1,000万円

標示、案内設備、非常放送設備の設置等

50万円

和式便所の洋式化および手すり等の設置

100万円

その他区長が必要と認めるもの

100万円

申し込み

事前相談および工事着工前の申請が必要です。詳しくは、お問い合わせください。

問い合わせ

  • 保健福祉課地域保健福祉係
    電話:03-3578-2378

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2034