現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2020年 > 広報みなと2020年6月 > 広報みなと2020年6月21日号 トップページ > 広報みなと2020年6月21日号 新型コロナウイルスに有効な消毒液の作り方

ここから本文です。

更新日:2020年6月21日

広報みなと2020年6月21日号
新型コロナウイルスに有効な消毒液の作り方

家庭用の塩素系漂白剤を水で薄めることで、新型コロナウイルスの消毒に役立つ塩素液(次亜塩素酸ナトリウム溶液)を家庭で作ることができます。家庭や営業施設等のドアノブやトイレ、エレベーターのボタン等の共有部分への消毒に使用できます。濃度0.1パーセントの塩素液を作る場合の原液量は、濃度0.1パーセントの塩素液を作る場合の原液量を参照してください。

塩素液の作り方は、(1)から(3)のとおりです(イラスト参照)。

(1)ペットボトルのふた2杯(5ミリリットル/キャップ1杯)の塩素系漂白剤を、500ミリリットルのペットボトルに入れる。

(1)

ペットボトルのふた2杯(5ミリリットル/キャップ1杯)の塩素系漂白剤を、500ミリリットルのペットボトルに入れる。

(2)ペットボトルが満杯になるように水を入れる。

(3)ふたをしてよく振り混ぜる。

(3)

ふたをしてよく振り混ぜる。

濃度0.1パーセントの塩素液を作る場合の原液量

500ミリリットルペットボトルに入れる量

5パーセント原液の場合

キャップ2杯(10ミリリットル)

6パーセント原液の場合

キャップ2杯弱(9ミリリットル)

塩素系漂白剤を使用する際の注意点

  • スプレーボトルでの噴霧はしないでください。
  • 塩素液を入れた容器には、ラベル等を貼って誤飲等に注意してください。
  • 用途に応じ、製品に記載されている用量に希釈して使用してください。
  • 手・指には使用できません。皮膚が荒れてしまいます。
  • 金属部位に使用した場合は、10分程度経過したら水拭きしてください。
  • 製品に記載されている「使用上の注意」をよく読んでから使用してください。

問い合わせ

  • みなと保健所生活衛生課食品安全推進担当
    電話:03-6400-0047 
    ファックス:03-3455-4470

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2034