現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2020年 > 広報みなと2020年6月 > 広報みなと2020年6月21日号 トップページ > 広報みなと2020年6月21日号 がん在宅緩和ケア支援センター情報室 2回目 がんの相談窓口

ここから本文です。

更新日:2020年6月21日

広報みなと2020年6月21日号
がん在宅緩和ケア支援センター情報室
2回目 がんの相談窓口

現在の日本では、がんは2人に1人がかかるといわれており、がんにかかるかもしれないという不安は誰もが持っていることでしょう。

がんに関する不安や、治療に関する疑問、療養先の選択、副作用による生活のしづらさ、職場復帰に関して等、さまざまな相談ができる場所として、がん相談支援センターがあります。

ういケアみなと交流スペース
ういケアみなと交流スペース

がん相談支援センター

がん相談支援センターは、全国のがん診療連携拠点病院や小児がん拠点病院、地域がん診療病院に設置されています。通院・入院の有無に関わらず、がん患者やその家族だけでなく、どなたでも無料で利用することができ、看護師やソーシャルワーカー等が相談を受けています。最初は漠然とした不安や疑問でも、話をする中で問題が明確になったり、自分が大事にしたいことに気づくこともあります。がん患者とその家族が、別々に相談することもできます。家族はがん患者を支えることに一生懸命になり、自分のことは後回しにしてしまう傾向があります。大切な人を支えるために、自分自身の気持ちや体と向き合うことも必要です。相談した内容が相談者の同意無しに他者へ知られることはありません。電話や匿名での相談も可能です。

区内の相談窓口

区内には、病院の他に地域でもがんについて相談ができる場所があります。医療者とのコミュニケーションに悩んでいる、患者本人(家族)には言えない等の相談もゆったりとした空間で話すことができます。一人で悩まずにご相談ください。

がん在宅緩和ケア支援センター相談専用電話
電話:03-6450-3387

詳しくは、がん在宅緩和ケア支援センターホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

問い合わせ

  • がん在宅緩和ケア支援センター
    受付時間:月曜から金曜 午前10時から午後9時
    土曜 午前10時から午後5時
    電話:03-6450-3421 
    ファックス:03-6450-3583

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2034