現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2020年 > 広報みなと2020年7月 > 広報みなと2020年7月11日号 トップページ > 広報みなと2020年7月11日号 新型コロナウイルス感染症に関連した犯罪にご注意ください

ここから本文です。

更新日:2020年7月11日

広報みなと2020年7月11日号
新型コロナウイルス感染症に関連した犯罪にご注意ください

新型コロナウイルス感染症に関する不安感につけこむ、卑劣な犯罪が全国的に発生しています。

詐欺の事例

(1)会社員を名乗る者から「コロナで会社が困っていれば500万円から3,000万円まで融資します。」等の電話があった。
(2)「80歳以上の人はコロナで補助金が60万円出ます。キャッシュカードと印鑑証明書を用意しておいてください。」等の電話があった。
(3)区役所職員を名乗る者から、「コロナ対策の書類を送ったが届いているか。」等の内容の電話があった。

身に覚えがないメールが届いたら

メールやSMS(ショートメッセージサービス)を悪用し、「新型コロナウイルスによる肺炎が広がっている問題で、マスクの無料送付確認をお願いします。」等とメッセージを送り、本文内に記載したURL(インターネットサイトのアドレス)のリンクをメール等の受信者にクリックさせようとする場合があります。

これは、マスクが入手できると誘惑してメール等の受信者にURLをクリックさせることで偽のインターネットサイトに誘導し、個人情報やパスワード等重要な情報を詐取しようとするものです。

身に覚えがないメールやSMSが届いたら、URLをクリックしてはいけません。

店舗を狙った侵入窃盗被害に注意

営業時間の短縮および自粛をしている店舗に対する侵入窃盗被害が発生しています。閉店中に無施錠の出入り口や小窓等から侵入したり、店舗のポスト等に入れていた合鍵を使用したりして侵入し、レジや金庫に保管していた現金が窃取されるというものです。次の点に気を付けましょう。

  • 店舗内(レジ内や金庫等)に現金を保管しないようにする。
  • 店舗出入り口のみならず、侵入が予想される勝手口ドアや小窓等も必ず施錠する。
  • 店舗のポストや店舗外に設置されているキーボックス等に合鍵を入れておかない。

閉店中の店舗前で周辺の様子を伺う等の不審者を見かけた場合には、110番通報をお願いします。

皆さんへのお願い

電話やメール等で新型コロナウイルス感染症に関する投資や融資等、お金に関する話を持ちかけられたら、すぐに区や警察に相談しましょう。

問い合わせ

  • 防災課生活安全推進担当
    電話:03-3578-2272

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2034