現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2020年 > 広報みなと2020年7月 > 広報みなと2020年7月11日号 トップページ > 広報みなと2020年7月11日号 ごみ等の出し方についてお知らせします

ここから本文です。

更新日:2020年7月11日

広報みなと2020年7月11日号
ごみ等の出し方についてお知らせします

みなとリサイクル清掃事務所では、区民の皆さんの生活を維持するために、ごみの収集と資源の回収を行っています。家庭からごみ等を出す際は、決められた曜日の午前8時までに出していただくことの他、次の点に注意していただき、ごみの減量と分別の徹底にご協力ください。

資源とごみの分け方・出し方

区は、資源とごみの分け方・出し方を「資源とごみの分け方・出し方 家庭版」のとおり定めています。詳しくは、みなとリサイクル清掃事務所へお問い合わせください。

粗大ごみの受け付けについて

粗大ごみは、家庭から出る家具等の大きなごみ(一辺が30センチメートル以上のもの)です。電話またはインターネットで、粗大ごみ受付センターに申し込みください。詳しくは、粗大ごみ受付センターまたはみなとリサイクル清掃事務所にお問い合わせください。

粗大ごみ受付センター

電話受付時間:月曜から土曜午前8時から午後7時(年末年始を除く)
電話:03-5296-7000

インターネットの申し込みは「粗大ごみ受付センター(外部サイトへリンク) 」をご覧ください。
※インターネットの申し込みは年末年始、メンテナンス時を除き24時間受け付けています。

二次元コードをスマートフォンで読み取ると厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧いただけます。

新型コロナウイルスがごみの中に残っているかもしれないときの出し方

家族等身近な人に対しての注意点

  • ごみに直接触れないでください。
  • ごみ袋はしっかりしばって封をしてください。
  • ごみを捨てた後は手を洗ってください。

周辺地域の人に対しての注意点

  • ごみ(使用後のマスクやティッシュペーパー等)を路上や公園等にポイ捨てすることは、絶対にやめてください。

ごみ等を収集・選別・処分している作業員等に対しての注意点

  • 感染している人または、感染が疑われる人が飲み終えたペットボトル(キャップ含む)や資源プラスチックは可燃ごみで出してください。
  • 使用した後のマスク・ティッシュペーパー・飲み終えたペットボトル等、感染拡大の恐れがあるごみはビニール袋に入れて密閉してからごみ袋に入れてください。
  • ごみ袋を集積所に出す際は、しっかりとごみ袋の口をしばってください。
  • 集積所のごみがカラス等に荒らされないように対策をしてください。

ごみ収集職員に対する応援メッセージへのお礼

区民の皆さんから、ごみ収集職員に向けての応援や感謝のメッセージをいただき、収集作業をしている職員にとって大きな励みとなっています。心温まるメッセージに感謝を込め、いくつか紹介させていただきます。今後も区民の皆さんの生活を維持するために収集業務に取り組んでまいります。


区民の皆さんからいただいたたくさんの応援メッセージ

メッセージの紹介

  • 新型コロナウイルスが流行している中、変わらず生活できるのは皆さんのおかげです。私たちも分別、感染防止の袋密閉に努めます。
  • 皆さんは雨の中でも作業をしながら新型コロナウイルスと戦っています。どうか身体に気をつけながらウイルスに負けることのないよう、これからもよろしくお願いいたします。
  • 毎日ご苦労様です。コロナ禍、熱中症の時節、危険と隣り合わせでがんばってくださり感謝いたします。お身体に気をつけて。

この他にも、多数メッセージをいただいています。ありがとうございます。

問い合わせ

  • みなとリサイクル清掃事務所清掃事業係
    電話:03-3450-8025

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2034