現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2020年 > 広報みなと2020年7月 > 広報みなと2020年7月21日号 トップページ > 広報みなと2020年7月21日号 トイレの利用に心のバリアフリーを 「だれでもトイレ」のマナー向上にご協力ください

ここから本文です。

更新日:2020年7月21日

広報みなと2020年7月21日号
トイレの利用に心のバリアフリーを
「だれでもトイレ」のマナー向上にご協力ください

「だれでもトイレ」とは

「だれでもトイレ」は、車いすを使用する人が使いやすいよう入り口を広くし、トイレ内にも移動可能なスペースを設け、便器の周りには手すりを設置しています。その他にも、人工肛門等を装着している人のためのオストメイト対応設備、子ども連れの人が使用できるおむつ替えシート・ベビーチェア等が設置されています。

優先利用について

広いスペースが必要な車いすを使用する人、排泄機能障害の人、介助が必要な人、子ども連れの人等、「だれでもトイレ」でないと利用できない人が優先です。

優先的に利用すべき人が必要なときに利用できるよう、ご協力をお願いします。

「だれでもトイレ」のマナー

一般のトイレでも、次に使う人が気持ちよく使えるようにするためのマナーがあります。「だれでもトイレ」には、優先利用する人のためのマナーがあります。

便器の便座を上げた場合は、元に戻してください

次に利用する人が腕の上がりにくい人の場合でも、円滑に利用できます。

開閉式のおむつ替えシートを利用後は、元に戻してください

車いすを使用する人がトイレに入るスペースを確保してください。

短時間利用にご協力ください

一般のトイレを利用できる人が、「だれでもトイレ」を長時間利用することは控えてください。

「だれでもトイレ」は、その設備を必要とするさまざまな人が利用しています。誰もが快適にトイレを利用できるよう、思いやりの心と譲り合いの気持ちを持って利用しましょう。

問い合わせ

  • 障害者福祉課障害者福祉係
    電話:03-3578-2383 
    ファックス:03-3578-2678

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2034