現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2020年 > 広報みなと2020年8月 > 広報みなと2020年8月21日号 トップページ > 広報みなと2020年8月21日号 子ども家庭応援コラム すべての子どもの笑顔のために 第5回

ここから本文です。

更新日:2020年8月21日

広報みなと2020年8月21日号
子ども家庭応援コラム
すべての子どもの笑顔のために 第5回

第5回は、「親だっていろいろな気持ちになって当たり前」がテーマです。子育てをしていると、日々「どうしてうちの子は私の言うことを聞かないの」「何度言っても分からない」等、子どもに怒りを感じたり、落ち込んだりします。それはとても自然なことです。

前回のコラムでは、アンガー(怒り)マネジメントを話題にしましたが、人間は怒り以外にも、嬉しい、悲しい、楽しい等、豊かな感情を持っています。生まれたばかりの子どもは、自分自身の感情に対処するスキルを持っていませんが、親等の養育者の感情表現から手がかりを得て、少しずつこの世界を理解し、学んでいきます。子どもは不快を感じたとき、それらを抱えたり、立て直したり、和らげる感情のコントロール方法を身近で大切な大人から少しずつ学んで身に付けていきます。

だからこそ、まず養育者が自分の気持ちを自然なこととして認めることがとても大切です。そして、時に強すぎる気持ちを感じたら、その気持ちを和らげる「小技(こわざ)」を使ってみてください。何か特別で、大げさなことでなく、「小技」であることがポイントです。例えば、深呼吸をする、好きな香りを嗅ぐ、その場を離れる、ストレスボールを握る、飴をなめる等です。自分自身を今よりも少し、心地よくする「小技」をストックしておき、試してみてください。そして、誰かに話すことも小技の一つになるかもしれません。子育てに関する心配なことがあれば、気軽にご相談ください。

子ども家庭支援センター相談専用ダイヤル
電話:03-6400-0092

問い合わせ

  • 子ども家庭課児童相談所設置準備担当
    電話:03-3578-2177
  • 子ども家庭支援センター相談支援係
    電話:03-6400-0091

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2034