現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2020年 > 広報みなと2020年10月 > 広報みなと2020年10月1日号 トップページ > 広報みなと2020年10月1日号 子育て・子ども関連情報 全ての子どもに家庭のぬくもりを

ここから本文です。

更新日:2020年10月1日

広報みなと2020年10月1日号
子育て・子ども関連情報
全ての子どもに家庭のぬくもりを

家庭環境の大切さ

子どもが安心して成長するためには、家庭の中で、わがままを言ったり泣いたりしながらも温かく受け入れてもらえる経験を繰り返して、親と子の愛着関係を築くことが大切です。

さまざまな事情によって親と一緒に暮らすことができない子どもたちについても同様であり、平成28年の児童福祉法改正で、より家庭的な環境の中で養育することが望ましいと示されました。児童養護施設や乳児院等の施設では、小グループでのケアや子どもに対して担当の職員を設け、個別の関係を大切にしているところが多くあります。

区では、平成30年から「みんなと里親プロジェクト」と名付け、子どもを家庭に迎え入れ一定期間養育する里親を増やしていくために里親制度の啓発活動を積極的に行っています。

里親の種類

養育里親

子どもの状況に合わせて一定期間、家庭に子どもを受け入れて養育します。

専門里親

虐待、非行、障害等の理由により専門的な援助を必要とする子どもを養育します。

親族里親

実親が死亡、行方不明等により養育できない場合に、祖父母等の親族が子どもを養育します。

養子縁組里親

養子縁組を目的として、養子縁組が成立するまでの間、里親として子どもを養育します。

里親が子どもを受け入れる期間は、次のようにさまざまです。
(1)子どもが18歳になるまでの一定期間
(2)親が入院中等の短期間
(3)保護が必要な子どもの一時的な期間

里親家庭への支援

里親になるためには、一定の要件(家庭の状況、収入の状況、住居の環境等)を満たしていれば、特別な資格は必要ありません。子どもの養育に必要な心構えや知識は、研修で学ぶことができます。

里親になってからも、子どもにとってよりよい養育について、児童相談所が里親としての生活に必要な研修の実施や定期的な訪問といった必要な支援を行い、子どもの生活費や医療費等は公費で支給されます。

また、区の子育て支援サービスを他の子育て家庭と同様に利用することができます。

その他に、里親制度とは別に、施設で生活している子どもを夏休みやお正月に家庭へ迎え入れる「フレンドホーム」という制度もあります。

一定期間子どもを家庭に迎え入れることに少しでも関心をお持ちの人は、ぜひ子ども家庭支援センター相談支援係にお問い合わせください。詳しくご案内します。

10月・11月は里親月間です

「養育家庭体験発表会・特別養子縁組講演会」のお知らせ

養育家庭体験発表会では、里親から体験談をお聞きします。迎え入れた子どもが少しずつ家庭に馴染んでいく様子の他、子どもを育てていく上での悩みや苦労を乗り越えた子育ての喜び・素晴らしさ等を聞くことができます。また、講演会では、特別養子縁組で授かったお子さんと、養子縁組里親として養育期間中のお子さんとの毎日を情報発信している、吉本興業所属の武内 由紀子氏をお迎えし、お話を聞きます。

さまざまな家族の形への理解を深めましょう。

対象

区内在住・在勤・在学者、テーマに関心のある人

とき

11月1日(日曜)午後1時30分から午後4時

ところ

神明いきいきプラザ4階集会室

内容

(1)養育家庭制度の紹介
(2)里親の体験談
(3)特別養子縁組講演会
※制度について詳しく知りたい人には、発表会・講演会終了後、個別にご相談もお受けします。

費用

無料

定員

40人(申込順)
※手話通訳(申込時にお申し出ください)・保育あり(4カ月から就学前、10人。申込時にお申し出ください。)

申し込み

電話で、10月2日(金曜)から20日(火曜)に、みなとコール(受付時間:午前9時(初日は午後3時)から午後5時)へ。
電話:03-5472-3710
※当日参加する人は、マスクの着用をお願いします。
※当日、会場入り口で検温と消毒にご協力いただきます。なお、37.5度以上の発熱や体調がすぐれない場合は、入場をご遠慮いただくことがありますので、ご了承ください。

問い合わせ

里親に関心がある、制度のことについて

  • 子ども家庭支援センター相談支援係
    電話:03-6400-0091

里親の登録について

  • 東京都児童相談センター
    電話:03-5937-2316

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2034