現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2020年 > 広報みなと2020年11月 > 広報みなと2020年11月1日号 トップページ > 広報みなと2020年11月1日号 糖尿病の話 11月14日は世界糖尿病デーです

ここから本文です。

更新日:2020年11月1日

広報みなと2020年11月1日号
糖尿病の話
11月14日は世界糖尿病デーです

糖尿病とは

血糖値を下げるホルモンであるインスリンがうまく働かなくなり、慢性的に血糖値が高くなる病気です。

糖尿病の合併症

高血糖は血管の内膜を傷付け、全身でさまざまな合併症を引き起こします。

血糖値を下げるためには

食事はバランス良く食べましょう

主食(ご飯、パン、麺類等)、主菜(肉・魚・卵・豆腐等)、副菜(野菜、きのこ、海藻等)を組み合わせることが大切です。

まず野菜から

野菜から食べると糖質の吸収が遅くなり、食後の血糖値の上昇が緩やかになります。その後、主菜、主食の順番で食べるのが理想的です。

規則的に食べましょう

食事を抜く、夜遅くに食べる、間食が多い等、不規則な食習慣を続けていると血糖のコントロールが悪くなります。1日3回の食事を基本に、食事のリズムを整えましょう。

今よりあと10分動こう

体を動かすことで血液中のブドウ糖が消費されます。また、インスリンの働きも良くなります。なるべく階段を使う、寝る前にストレッチをする等、今よりも1日10分多く体を動かすことを心掛けましょう。

「糖尿病予防の食事展」のご案内

糖尿病予防のポイントやレシピ等の展示を行います。

とき

11月4日(水曜)から11月27日(金曜)

ところ

みなと保健所1階ロビー

問い合わせ

  • みなと保健所健康推進課健康づくり係
    電話:03-6400-0083

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口