現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2020年 > 広報みなと2020年12月 > 広報みなと2020年12月11日号 トップページ > 広報みなと2020年12月11日号 新たな区独自の生活応援施策として住民税非課税世帯に区内共通商品券を給付します

ここから本文です。

更新日:2020年12月11日

広報みなと2020年12月11日号
新たな区独自の生活応援施策として住民税非課税世帯に区内共通商品券を給付します

港区商店街連合会

区は新型コロナウイルス感染症対策として、子育て中の人、高齢者、障害者、町会、商店会等、区民の皆さんの多様な生活に寄り添った支援を行っています。

しかし、依然として感染拡大は続いており、多くの人の日常生活に経済的影響を与えています。これを踏まえ、区は収入への影響を受けやすい住民税非課税世帯に対し、新たな生活応援施策として、区内共通商品券を給付します。

これにより、家計を応援するとともに、区内商店街をはじめとする地域経済の活性化にもつなげていきます。

対象

令和2年1月1日から基準日(令和2年11月19日)まで、引き続き港区の住民基本台帳に記録されていて、基準日において、世帯員全員が令和2年度の住民税が課税されていない世帯
※世帯の中で1人でも課税されている人がいる場合は、世帯全員が対象外となります。
※生活保護受給世帯等は対象外です。

給付するもの

区内共通商品券(使用期限は令和3年7月末を予定)

単身世帯

2万円分

複数人(2人以上)世帯

3万円分

申請から給付までの主なスケジュール(予定)

(1)区から対象となる可能性がある世帯主へ「港区商品券特別給付事業」申請書類を普通郵便で送ります。【1月中旬】
(2)申請書類を受け取った人は、申請書類に必要事項を記入し、返信用封筒(切手不要)を使って区へ郵送してください。【1月中旬~3月中旬】
(3)区が申請内容を確認します。
(4)区の給付準備ができ次第、申請者の住所へ「区内共通商品券」を簡易書留で送ります。【2月中旬~3月末】

給付申請等に関する注意点

申請手続きについて

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、原則郵送による申請のみとします(受付窓口は設置しません)。

また、給付は世帯単位で行うため、同意事項等の申請内容については、世帯主が世帯員全員へ確認してください。
※詳しくは、申請書類を送付する際の案内文をご覧ください。

給付金等を装った詐欺にご注意ください

  • 「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください。
  • 区市町村や総務省等が現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは絶対にありません。
  • 区市町村や総務省等が給付金等の給付のために、手数料の振り込みを求めることは絶対にありません。
  • 総務省をかたるメールアドレスから、「二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました。」という内容で偽の特設サイトに誘導する詐欺メールが確認されています。二回目特別定額給付金や、その特設サイトを開設したといった事実はありませんので、このようなメールやサイトにはご注意ください。

※区内共通商品券の給付について詳しくは、順次港区ホームページでお知らせします。

問い合わせ

  • 企画課商品券特別給付担当
    電話:03-3578-2009 
    ファックス:03-3578-2034

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口