ここから本文です。

更新日:2021年1月21日

広報みなと2021年1月21日
税金特集号
申告から納税までの流れ

普通徴収(個人で納める方法)

自営業の人や、住民税を給与や年金から天引きされない人には、住民税の「納税通知書」と「納付書」を6月上旬に区役所(税務課)からご自宅へ郵送します。

営業等事業所得者(自営業の人等)から税務署

(1)所得税の確定申告
2月16日から3月15日に申告

営業等事業所得者(自営業の人等)から区役所

(1)住民税の申告
3月15日までに申告(確定申告をした人は必要ありません)

区役所から営業等事業所得者(自営業の人等)

(2)納税通知書・納付書
6月上旬に本人宛てに発送

営業等事業所得者(自営業の人等)から各金融機関

(3)納付(納付書・口座振替等)

令和2年度の納期限(年4回)

  • 第1期 6月30日(水曜)
  • 第2期 8月31日(火曜)
  • 第3期 11月1日(月曜)
  • 第4期 令和4年1月31日(月曜)

税務署から区役所

確定申告書等の写し

各金融機関から区役所

納入

給与からの特別徴収(給与天引きで納める方法)

給与から天引きされる人には、住民税の「税額通知書」を5月中旬に区役所(税務課)から勤務先へ郵送します。

勤務先から「税額通知書」を受け取ります。

給与所得者(給与収入がある人等)から税務署

(1)所得税の確定申告
給与以外の所得がある等、確定申告をする必要がある人や、医療費控除等で確定申告をすると所得税が還付される人が行います。

勤務先から区役所

(1)給与支払報告書
2月1日までに提出

区役所から勤務先

(2)税額通知書
5月中旬に勤務先に発送

勤務先から給与所得者(給与収入がある人等)

(3)税額通知書
本人に渡す

給与所得者(給与収入がある人等)から勤務先

(4)給与から税額相当分を天引き
その年の6月から翌年の5月までの給与から天引き

勤務先から各金融機関

(5)納入
各月分を翌月10日までに納入
※地方税ポータルシステムを通じて、納税することも可能です

税務署から区役所

確定申告書等の写し

各金融機関から区役所

納入

公的年金等からの特別徴収(年金天引きで納める方法)

一定の要件に該当する年金受給者については、公的年金等から住民税が天引きされます。住民税の「納税通知書」を、6月上旬に区役所(税務課)からご自宅へ郵送します。

公的年金等の支払者(日本年金機構等)から区役所

(1)公的年金等支払報告書

区役所から公的年金等の支払者(日本年金機構等)

(2)税額を通知

区役所から年金受給者

(2)納税通知書

公的年金等の支払者(日本年金機構等)から区役所

(3)納入

問い合わせ

  • 税務課課税係
    電話:03-3578-2593から2598、2600から2608

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。