現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2021年 > 広報みなと2021年2月 > 広報みなと2021年2月1日号 トップページ > 広報みなと2021年2月1日号 “社会を明るくする運動”港区作文コンテスト

ここから本文です。

更新日:2021年2月1日

広報みなと2021年2月1日号
“社会を明るくする運動”港区作文コンテスト

犯罪や非行のない明るい地域社会を築こうとする全国的な運動“社会を明るくする運動”の一環として、次代を担う小学生・中学生に、日常の家庭生活や学校生活の中で体験したことを基に、犯罪・非行のない地域社会づくりや犯罪・非行をした人の立ち直りについて考えたこと、感じたことを題材とした作文コンテストを行いました。

24校975作品(小学校15校513作品、中学校9校462作品)の応募があり、入賞者が決定しました。

更生ペンギンのホゴちゃん
更生ペンギンのホゴちゃん

入賞者

最優秀賞

小学生の部

「声をかけることの大切さ」
港陽小学校6年 永見 望さん

中学生の部

「それって『当たり前』?」
白金の丘中学校1年 橋本 七菜子さん

優秀賞

小学生の部

「支えることの大切さ」
港陽小学校6年 中村 心美さん

中学生の部

「帰れる場所」
三田中学校1年 山田 舞波さん

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、表彰式は中止となりました。

問い合わせ

  • 保健福祉課地域保健福祉係
    電話:03-3578-2381

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口