ここから本文です。

更新日:2021年8月1日

広報みなと2021年8月1日号
語り継ごう、平和への想い

区は、核兵器廃絶を訴えるとともに世界の恒久平和を願い、昭和60年8月15日に平和都市宣言を行いました。

この宣言の下、区では世界の恒久平和に向けてさまざまな取り組みを行っています。

区は、今後も、平和都市宣言を行った都市として、また、核兵器廃絶のために世界の都市が連携する平和首長会議に加盟している都市として、各国の都市とともに、核兵器の廃絶と世界の恒久平和への取り組みを継続して実施していきます。

平和の灯(ひ)

「平和の灯」は、平成17年度に、港区平和都市宣言20周年の記念事業の一環として、核兵器の廃絶と世界の恒久平和を願い、区立芝公園に設置しました。平和の灯にともされた「火」は、広島市の「平和の灯(ともしび)」、福岡県八女市(旧星野村)の「平和の火」、長崎市の「ナガサキ誓いの火」を合わせたものです。区は、「平和の灯」を通じて、戦争の惨禍と平和の尊さを伝えていきます。

区立芝公園に設置されている「平和の灯」
区立芝公園に設置されている「平和の灯」

平和のつどい

区民の皆さんと一緒に平和の大切さを考えるためのイベントを開催します。港区平和青年団による活動報告会やオーケストラによる平和祈念コンサートを実施します。平和の大切さを改めて感じるきっかけになるイベントです。

とき

8月21日(土曜)午後2時から午後4時(午後1時30分開場)

ところ

リーブラホール(みなとパーク芝浦1階)

定員

104人(申込順)
※保育あり(4カ月から就学前、5人。希望する人は、8月12日(木曜)までに、申込時にお申し出ください)

費用

無料

申し込み

電話で、8月2日(月曜)から20日(金曜)に、みなとコール(受付時間:午前9時(初日は午後2時)から午後5時)へ。
電話:03-5472-3710

平和展~被爆の歴史を知り、平和を知る~

7月29日(木曜)から8月18日(水曜)

各会場の展示内容一覧

とき

ところ

主な展示内容

8月13日(金曜)まで
午前8時30分から午後5時
【休館日】土曜・日曜、祝日

区役所1階ロビー

【国際平和】

  • 東京都復興記念館現物資料
  • ジョー・オダネル氏パネル(焼き場に立つ少年)
  • 国連WFP(世界食糧計画)協会紹介パネル 等

8月16日(月曜)まで
午前9時から午後8時

ありすいきいきプラザ 1階展示・読書コーナー

【東京大空襲】

  • 東京空襲関連資料
  • 東京空襲関連写真 等

8月17日(火曜)まで
午前9時から午後8時
※日曜、祝日は午後5時まで

赤坂図書館 多目的ホール

【ノーモア ナガサキ・ノーモア ヒロシマ】
ヒロシマ・ナガサキ原爆写真 等

8月18日(水曜)まで
午前9時から午後5時
※土曜は午後8時まで

郷土歴史館 講座室D

【港区から平和を】

  • 港区平和青年団活動写真 
  • 港区戦災地図 等

8月17日(火曜)まで
午前8時から午後8時
※8月17日(火曜)は正午まで

みなとパーク芝浦1階

【沖縄戦の爪痕】

  • 沖縄戦現物資料
  • 沖縄戦パネル 等

全会場共通の展示内容一覧

  • 港区平和都市宣言
  • 著名人からの平和メッセージ
  • 平和の灯について
  • 港区平和関連史跡MAP

※展示内容は予告なく変更になる場合があります。
※会場ごとに開催期間および展示内容は異なります。

平和展会場イベント

とき

ところ

主な内容

8月7日(土曜)午後2時から午後3時
(午後1時30分開場)

赤坂図書館 多目的ホール

平和講演会「戦傷病者とその家族が体験した戦中・戦後の労苦について」 定員:10人(会場先着順)

8月8日(日曜)午後2時から午後3時50分
(午後1時45分開場)

赤坂図書館 多目的ホール

平和映画会「まぶいぐみ/ニューカレドニア引き裂かれた移民史」 定員:15人(会場先着順)

8月18日(水曜)まで
午前9時から午後5時
※土曜は午後8時まで

郷土歴史館 講座室D

みなとメモリーズ~戦争の記憶から伝えたいこと~

平和祈念の黙とうをささげましょう

世界の恒久平和を祈念して、1分間の黙とうをささげましょう。

広島に原爆が投下された時間

8月6日(金曜)午前8時15分

長崎に原爆が投下された時間

8月9日(月曜・振替休日)午前11時2分

終戦記念日

8月15日(日曜)正午

各種資料の貸し出し

区に所在する団体がパネル展等を開催する場合、2週間を限度に貸し出します。借用希望団体は、総務課人権・男女平等参画係にお申し込みください。

(1)ミニミニ原爆展

広島・長崎原爆写真のミニパネル

  • 日本語版20枚
  • 英語版22枚

※いずれもA2サイズ

(2)ミニ平和展セット

書籍・ビデオ・物品で構成されている「衣・食・住」3種類のセットです。戦時中に使用されていた灯火管制や防空ずきんのレプリカ等、実際に手で触れて学ぶことができます。

港区平和青年団ただいま活動中

令和3年度は、公募で選ばれた10人の高校生が、都内平和関連施設での研修や戦争体験者との交流会等を通じて平和について学んでいます。学習した成果は、8月21日(土曜)開催の「平和のつどい」で報告します。
※団員は、毎年4月に募集しています。

戦争体験者との交流会の様子
戦争体験者との交流会の様子

問い合わせ

  • 総務課人権・男女平等参画係
    電話:03-3578-2014
    ファックス:03-3578-2976

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口