現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2021年 > 広報みなと2021年8月 > 広報みなと2021年8月11日号 トップページ > 広報みなと2021年8月11日号 燃料電池ごみ収集車の試験運行を開始します

ここから本文です。

更新日:2021年8月11日

広報みなと2021年8月11日号
燃料電池ごみ収集車の試験運行を開始します

都および早稲田大学は、水素社会の実現をめざし、都市の特性に適した燃料電池ごみ収集車(水素燃料)の開発・試験運用に向けた取り組みを進めています。

区は、温室効果ガスの削減に寄与することを目的として、この取り組みに参加・協力し、燃料電池ごみ収集車の試験運用を実施するため、区、都および早稲田大学で協同事業に関する協定を締結しました。

8月16日(月曜)から、区内で燃料電池ごみ収集車の試験運行を開始します。


燃料電池ごみ収集車

燃料電池ごみ収集車を使用するメリット

走行距離が長く、動力としても多くのエネルギーを必要とする業務用車両に水素燃料を使用することは、脱炭素化や水素利用の拡大のために非常に重要です。

また、燃料電池ごみ収集車は、走行時に大気汚染物質を一切排出せず、走行および作業時も静かなことから、ごみ収集時の作業環境や生活環境の向上にも貢献します。

問い合わせ

  • みなとリサイクル清掃事務所清掃事業係
    電話:03-3450-8025
    ファックス:03-3450-8063

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口