現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2021年 > 広報みなと2021年8月 > 広報みなと2021年8月21日号 トップページ > 広報みなと2021年8月21日号 障害者関連情報 自立訓練(機能訓練)のご案内

ここから本文です。

更新日:2021年8月21日

広報みなと2021年8月21日号
障害者関連情報
自立訓練(機能訓練)のご案内

自立訓練(機能訓練)とは、障害者総合支援法に基づき、地域生活において自立した日常生活や社会生活が営めるよう、身体機能や生活能力向上のために必要な支援を一定期間行うことです。

対象

身体障害者手帳を持ち、次のいずれかに該当する18歳以上の区民
(1)医療機関退院後や施設退所後で、機能訓練が必要な人
(2)特別支援学校を卒業し、地域生活を営む上で、機能訓練が必要な人
※自立訓練(機能訓練)の利用には、「障害福祉サービス受給者証(訓練等給付費支給決定)」が必要です。

利用期間

障害者総合支援法の定めにより、18カ月(標準利用期間)

サービス提供時間

2時間程度

費用

利用者負担金がかかる場合があります。

支援内容・プログラム(一例)

利用する人の状況に合わせて、職員と一緒に個別支援計画を作成します。計画に基づき、さまざまな活動に参加しながら、自立と社会参加をめざします。

  • 基本動作能力を伸ばし、体力・持久力・自己管理能力を高めます。
  • 社会生活力を高め、社会参加経験を積みます。
  • 集団活動を通して、社会的コミュニケーション能力を高めます。
  • プールを利用して、身体を動かすことの楽しさを感じ、心身ともにリラクゼーションを図ります。

その他

公共交通機関の利用が困難な人は、巡回送迎バス(バスポイント方式)を利用できます。

申し込み

自立訓練(機能訓練)の利用には申請が必要です。詳しくは、障害保健福祉センターにお問い合わせください。

問い合わせ

  • 障害保健福祉センター
    電話:03-5439-2511 
    ファックス:03-5439-2514

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口