現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2022年 > 広報みなと2022年3月 > 広報みなと2022年3月21日号 トップページ > 広報みなと2022年3月21日号 子育て・子ども関連情報 認証保育所・認可外保育施設保育料助成のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2022年3月21日

広報みなと2022年3月21日号
子育て・子ども関連情報
認証保育所・認可外保育施設保育料助成のお知らせ

区は、認証保育所または認可外保育施設に入所している児童の保護者に対して、保育料負担の軽減を図るため、保育料の助成を行っています。

対象

次の全ての要件を満たす児童と同居するその保護者
(1)区に住民登録があり、居住していること
(2)教育・保育給付認定または施設等利用給付認定の2号または3号を受けていること
(3)助成対象月の初日に在籍し、160時間以上の月決め契約をしていること
※幼児教育・保育の無償化の対象になる3歳から5歳児および区民税非課税世帯の0歳から2歳児は、「助成対象月の初日に在籍し、160時間以上の月決め契約をしていること」を問いませんが、助成額は施設等利用給付費上限額(保育料助成の概要参照)までです。

助成期間

  • 令和4年4月以降の教育・保育給付認定または施設等利用給付認定が有効な期間
  • 【0歳から2歳児(区民税課税世帯)のみ】認可保育園等の入所申し込みをして、待機児童となっている期間
  • 【保育の必要な事由が「求職」の場合】助成開始月から3カ月

※助成の対象となる児童の育児休業期間中は、助成の対象となりません。
※助成の対象となる児童のきょうだいの育児休業期間中の場合は、保育課へお問い合わせください。

助成の概要

保育料助成の概要

 

認証保育所

認可外保育施設
(証明書交付あり)

認可外保育施設
(証明書交付なし)

助成対象施設

都が独自の基準で認証する保育所

都道府県または区市町村の「認可外保育施設指導監督基準を満たす旨の証明書」の交付を受けている施設で、区市町村の確認を受けている施設
※詳しくは、港区ホームページをご覧ください。

区市町村の確認を受けている施設(ただし、「認可外保育施設指導監督基準を満たす旨の証明書」の交付を受けている施設を除く)
※詳しくは、港区ホームページをご覧ください。

助成金額

認証保育所保育料と認可保育園等保育料の差額

認可外保育施設保育料と助成基準額(3歳から5歳児クラス:9万7,000円、0歳から2歳児クラス:10万円)のいずれか低い額と認可保育園等保育料の差額

認可外保育施設保育料と施設等利用給付費上限額(3歳から5歳児クラス:3万7,000円、区民税非課税世帯の0歳から2歳児クラス:4万2,000円)のいずれか低い額
※区民税課税世帯の0歳から2歳児クラスは対象外

助成方法

児童の在籍する認証保育所を通じて、保護者に助成されます。
※助成方法や時期は、認証保育所により異なります。

保護者指定口座へ四半期ごとに口座振替により助成します。

申請方法

助成金の申請書類を、認証保育所へ提出してください。

助成金の申請書類を、次のとおり提出してください。
【直接提出する場合】保育課保育支援係(区役所7階)または各総合支所区民課保健福祉係
【郵送する場合】〒105-8511 港区役所保育課保育支援係

※申請書類は、区内認証保育所、各総合支所区民課保健福祉係および保育課(区役所7階)で配布しています。
※令和3年度に助成を受けていた人も再度申請が必要です。

問い合わせ

  • 保育課保育支援係
    電話:03-3578-2428・2489

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口