• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ここから本文です。

更新日:2016年3月15日

世界のティータイム18 ベラルーシ

ベラルーシでは「手づくり」が喜ばれるといいます。ケーキやお菓子なども家で作るのが一般的で、同じケーキでもそぞれの家庭の自慢レシピがあるのだとか。甘い物には欠かせないお茶も、ハーブティーやラズベリーティーなど、自分たちで飲む分は自分たちで作ってしまうそうです。

ベラルーシで親しまれている菩提樹のお茶。カフェインを含まずリラックス効果があるハーブティーで、そのままでもほのかな甘味が感じられます。

「夏の間に葉や花を摘み乾燥させ、冬になるころできたお茶を飲みます。寒い季節、菩提樹の香りが楽しい夏を思い出させてくれます」、「私たちの国には広い平原や森など豊かな自然があります。周辺の国からも多くの人が訪れます。日本の皆さんもぜひ一度来てください」と、ベラルーシ大使館三等書記官のヴォローシン・チムールさんは話してくれました。

菩提樹の花から作ったお茶とはちみつ。手作りケーキのホヴォロスト(左端)は定番人気。

日本茶も好きなヴォローシン・チムールさん。

  • この情報は、平成21年(2009年)11月1日号の広報みなとに掲載されました。現在と異なる場合がありますので、ご了承ください。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2034