• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ここから本文です。

更新日:2016年3月15日

世界のティータイム20 タジキスタン

タジキスタンではお茶を出すとき、お客様の目の前で最初の一口を自分で飲みます。「毒など入れていないという
ことを見せるための古い風習ですが、今では味見のマナーとなっています」と一等書記官のウスモノフさん。古く
はシルクロードの中継点であったこの地は、お茶が多くの商人たちによって持ち込まれました。中国から緑茶、インド
からは紅茶というように、昔からさまざまな茶葉が流通しています。主に飲まれているのはセイロンティーをはじめとするインド方面からもたらされた紅茶。濃い目に入れて甘い砂糖菓子やドライフルーツ、ナッツなどと一緒にいただきます。

街には喫茶店にあたるチャイハーネが数多くあり、人々の憩いの場となっています。質の悪いお茶を出すチャイハーネは客が少ないといいます。「タジキスタンの人は、お茶の味にうるさいんですよ」とウスモノフさん(笑)。

一般的な家庭でのティータイムセット。お茶を温かく保つためのティーコージー(ポットカバー)もタジキスタンでは広く使われています

儀式用の伝統的衣装を着たフィルダウス・ウスモノフさん

  • この情報は、平成22年(2010年)3月1日号の広報みなとに掲載されました。現在と異なる場合がありますので、ご了承ください。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2034