現在のページ:トップページ > 暮らし・手続き > NPO・ボランティア > NPO > 令和6年度NPO活動等に対する助成申請を募集します

ここから本文です。

更新日:2024年2月1日

令和6年度NPO活動等に対する助成申請を募集します

港区NPO活動助成事業について

区では、区内で活動するNPOやボランティア団体等が行う公益活動を支援するため、その経費の一部を助成する「港区NPO活動助成事業」を実施しています。

※募集要項を必ずお読みの上、申請書類をご提出ください。

助成の対象となるNPOの要件

特定非営利活動促進法(NPO法)の規定に基づき設立された特定非営利活動法人(NPO法人)及び公益活動を目的とする団体(法人を除く)で、活動するための資金を必要としている、次の要件をすべて満たす団体

  • 区内に事務所を有すること
  • 定款又は規約等を持ち、継続的な活動をすることができること
  • 5人以上で構成されていること
  • 宗教活動及び政治活動を目的としないこと
  • 暴力団若しくはその構成員の統制下にないこと
  • 特定の個人又は団体の利益の増進を目的としないこと

助成対象事業

助成対象となる事業は、次の4事業があります。

団体活動基盤整備事業

団体の財政基盤、情報基盤、人的基盤等の活動基盤を強化するための事業

地域福祉向上事業

団体が主体となって実施する、社会的課題の解決、区民福祉向上が期待できる事業

団体による協働事業

他の団体と協働で実施する、社会的課題の解決、区民福祉向上が期待できる事業
(申請団体が単独で実施するよりも、他団体と協働するほうが実施効果があり、今後の継続や発展が期待できる事業)

区との協働事業

団体が主体となって区と協働で実施する、社会的課題の解決、区民福祉向上が期待できる事業
(申請団体が単独で実施するよりも、区と協働するほうが実施効果があり、今後の継続や発展が期待できる事業)

助成金額

団体活動基盤整備事業

25万円を上限とします。

地域福祉向上事業・団体による協働事業

助成対象経費として認定した額の2分の1以内で、50万円を上限とします。

区との協働事業

助成対象経費として認定した額の2分の1以内で、75万円を上限とします。

募集期間

令和6年2月1日(木曜)~3月11日(月曜)

募集要項・申請書様式

令和6年度「港区NPO活動助成事業」募集要項(PDF:439KB)

港区NPO活動助成金交付申請書(第1号様式)(ワード:89KB)

港区NPO活動助成金交付申請書(第1号様式)【記入例】(PDF:246KB)

募集要項・申請書の配布場所

募集期間(2月1日(木曜)~3月11日(月曜))に合わせて

地域振興課(区役所3階)、各総合支所協働推進課、各区民センターで配布します。

申込方法

郵送または直接、書類をご提出ください。

申込締切:令和6月3月11日(月曜、消印有効)

宛先:〒105-8511 港区役所地域振興課区民協働・町会自治会支援担当

※助成団体は審査会で審査し決定します。

※助成金の交付決定は令和6年7月頃を予定しています。

助成団体募集にあたっての事前相談は引き続きお待ちしております

令和6年度の「港区NPO活動助成事業」の募集にあたり、助成対象となる経費や申請書類の記載方法などの事前相談を受け付けます。

港区の助成制度を活用したいが「申請の方法が分からない」、「自分たちの活動は対象になるのか」等のお困りごとがある方は相談ください。

※申請事業内容が本助成事業に認定されるか等の審査行為にあたる内容は、相談できません。

相談場所

区役所3階の地域振興課窓口または、オンライン会議システム(Teams)

申込方法

電話またはメールで、地域振興課 区民協働・町会自治会支援担当までご連絡ください。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課区民協働・町会自治会支援担当

電話番号:03-3578-2557

ファックス番号:03-3438-8252