現在のページ:トップページ > 子ども・家庭・教育 > 学校・幼稚園・教育 > 緊急事態宣言発令期間の再延長に伴う幼稚園、小中学校の教育活動について【2021年8月19日正午現在】

ここから本文です。

更新日:2021年8月19日

緊急事態宣言発令期間の再延長に伴う幼稚園、小中学校の教育活動について【2021年8月19日正午現在】

令和3年8月17日、国は8月31日までとしていた東京都への緊急事態宣言の発令期間を9月12日までに延長することを発表しました。東京都に緊急事態宣言が発令されている期間は、幼稚園、小中学校の夏季休業期間だけでなく2学期開始以降にも重なりますが、これまでの対応を継続するとともに、特に以下の点について感染予防対策を徹底するようお願いします。

  1. 夏季休業期間及び2学期開始以降、不要不急の外出を回避する等、家庭における感染防止の徹底を図るようお願いします。
  2. 夏季休業期間及び2学期開始以降、幼児・児童・生徒本人及び家族等の同居者が、PCR検査を受けた場合、濃厚接触者となった場合、感染が判明した場合、速やかに各家庭から学校へ連絡を行っていただきますようお願いします。
  3. 夏季休業期間の部活動は、短時間で実施するなどの感染症対策を講じた上で活動を継続します。
  4. 飛沫感染のリスクが比較的高い教育活動を中止します。
  5. 学校を臨時休業する場合や一度に大人数の感染が発生した場合など、小中学校では、分散登校(ハイブリッド型オンライン授業)や全校一斉のオンライン授業を実施します。

詳細についてはPDFデータをご参照ください。

緊急事態宣言発令期間の再延長に伴う幼稚園、小中学校の教育活動について(PDF:171KB)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局学校教育部教育人事企画課指導主事

電話番号:03-5422-1541

ファックス番号:03-5422-1547