• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

トップページ > 芝浦港南地区総合支所 > 暮らしの情報 > 地域のできごと > 平成30年度「知生き人(ちいきじん)養成プロジェクト」特別講座を実施しました

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年8月8日

 

平成30年度「知生き人(ちいきじん)養成プロジェクト」特別講座を実施しました

平成30年7月21日(土曜)に、平成30年度「知生(ちい)き人養成プロジェクト」特別講座を実施しました。

これまで学んできた地域の魅力を、広く伝えていく人材=「知生き人(ちいきじん)」として必要なスキルやコツを学びました。

ファシリテーション体験「ワールド・カフェ」〜まちへの愛着を考えよう!〜

今回は、地域活動を行う上で必要となるコミュニケーションスキルとして、「ファシリテーション体験」を実施し、話し合い・聴き合いのコツを学びました。

今回のファシリテーション体験は「ワールド・カフェ」というもので、途中3回の席替えがあります。

最初の席替え後、「9マス自己紹介」を行いました。

H300721_9コマ1

9マス自己紹介を埋めている様子

H300721_9コマ2

自己紹介を行いました。

ワールドカフェとは、皆さんがすでに持っている知恵を出し合い、一人では気づかない事を知る方法です。

自分の意見を出すこと、人の意見に耳を傾ける事、出た意見の背景の関係性(類似点、相違点)を見つけ出す事が、必要になってきます。

まずは「まちへの愛着はどのように生まれてくるのでしょうか?」というテーマを模造紙の真ん中に書いた後、20分で話合いを実施しました。

その後再度席替えを行い、さきほどのテーマで重要だと思ったことの紹介を各自1分で行ったのち、同テーマで話合いをしました。

H300721_話し合い1

みなで意見を出し合いました。

H300721_話し合い2

緊張がほぐれた後は、活発に意見が出ました。

H300721_発表

発表の様子

 

最後に、発表を行い全体で意見を共有しました。

講師の先生からは、話し合いのコツとして、「自分も相手もどちらも大切に」や「途中で遮らない。最後まで聴こう」など7つのコツを教わりました。

次回は、東京海洋大学の田村先生を講師に招き、運河について学びます。

 

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:芝浦港南地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-6400-0013

ファックス番号:03-5445-4590