現在のページ:トップページ > 芝浦港南地区総合支所 > 暮らしの情報 > 地域のできごと > 「KABAで行く!学べるお台場ツアー」を開催しました

ここから本文です。

更新日:2020年2月21日

「KABAで行く!学べるお台場ツアー」を開催しました

令和2年2月16日(日曜)「KABAで行く!学べるお台場ツアー」を開催しました。

このイベントは芝浦港南地区ならではの地域資源である水辺などの魅力を発信し地域の方々の「まち」への愛着と理解を深めることを目的とする「水辺のまち魅力アップ分科会」メンバーが中心となって企画・実施しました。

まず初めに、元港区教育委員会事務局学芸員の髙山優氏を講師に迎え、「台場の歴史と変遷」というテーマで講座を行いました。参加者は、台場の名前の由来や構造、周辺の地形の様子などに関心を持ち話を聞いていました。

次に参加者と分科会のメンバーによる座談会を行いました。座談会では講座の感想や自己紹介などを行い交流を図りました。

最後に水陸両用バスTOKYO NO KABAに乗りお台場のまちやレインボーブリッジ周辺の東京湾を巡りました。当日は天候が悪く東京タワー方面の景色はよく見えませんでしたが、参加者からは海の上からのお台場の景色や真下からレインボーブリッジを見ることができたので非常に楽しむことができたという感想が聞かれました。

水辺のまち魅力アップ分科会メンバー

参加者と分科会メンバーによる座談会の様子

水陸両用バス TOKYO NO KABA

元港区教育員会事務局学芸員 高山氏による講座

親子で参加されている方々が多くみられました

海上では窓を開けて海風を感じながらのクルージングを楽しみました

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:芝浦港南地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-6400-0013

ファックス番号:03-5445-4590