現在のページ:トップページ > 芝浦港南地区総合支所 > 暮らしの情報 > 地域のできごと > 防災週間にあわせて防災展を実施しました(令和元年度)

ここから本文です。

更新日:2019年9月14日

防災週間にあわせて防災展を実施しました(令和元年度)

大正12年9月1日に発生した関東大震災を契機として、毎年9月1日を「防災の日」、8月30日から9月5日までを「防災週間」と内閣府により定められています。

これにあわせて、芝浦港南地区総合支所では、8月30日から9月5日までの期間にみなとパーク芝浦1階にて、防災展を実施しました。
防災展では、家具転倒防止器具や防災ラジオの展示、各種防災パンフレット等の配布、最終日は試食用として100食限定で炊き出したアルファ化米を配布し、アンケートにご協力いただいた方には、記念品をお渡ししました。

また、初日については、警視庁三田警察署警備課にもご協力をいただき、支所と合同で防災に関する普及啓発を実施しました。

開催中の様子

 

2019防災展1. 2019防災展2.

アンケート集計結果

来場者にご協力いただきましたアンケート結果から、何らかの地震対策をしているとの回答が90パーセントを超え、家具転倒防止助成制度の活用や防災用品の備蓄など、防災に対する意識の高さが伺えました。

この防災に対する意識の高さは、近年の地震被害や水害等を受けて対策しているとのことでした。

また、今後の防災展に期待することとして、

・実際に備蓄しておくべき順位や数量の展示

・災害発生時から数時間の過ごし方がわかる展示

・防災展実施の増加

などのご要望がありました。

芝浦港南地区総合支所ではこれらのご意見をもとに、地域の防災協議会や警察署、消防署、各防災機関と連携・協力し、防災に関する普及啓発を進めていきます。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:芝浦港南地区総合支所協働推進課協働推進係

電話番号:03-6400-0031

ファックス番号:03-5445-4590