現在のページ:トップページ > 芝地区総合支所 > 暮らしの情報 > 地域のできごと > 芝の語り部によるまち歩きツアー「地形から見る港区の歴史・地理」が行われました

ここから本文です。

更新日:2019年12月3日

芝の語り部によるまち歩きツアー「地形から探る芝地区の歴史・地理」が行われました

令和元年11月16日(土曜日)午前8時40分より約3時間、「芝の語り部」によるまち歩きツアー「地形から探る芝地区の歴史・地理」が開催されました。当日は約15名の方が参加され、港区特有の歴史・地理を探りました。

まち歩きツアーの様子

まち歩きツアーの様子です。

ツアーは都立芝公園からスタートし、はじめに青松寺に立ち寄りました。

 青松寺

 

愛宕区民協働スペースでは映像や港区浸水ハザードマップを使って港区の地形について勉強しました。

皆さまも一度はご自宅周辺の地形をハザードマップで確認し、災害への備えに取り組んでください。ハザードマップは港区のHPでも確認いただけます。

愛宕区民協働スペース

 

東京タワーについて学びました。意外と知らないことがたくさんありました。

芝公園から見えるビルに東京タワーが映っていました。

東京タワー1東京タワー2

 芝公園にある丸山貝塚について学びました。都内最大の前方後円墳と言われています。

丸山貝塚

参加者と芝の語り部の皆様、お疲れ様でした。

芝の語り部では、まち歩きツアーの参加者を募集しています。興味のある方は、下記のリンクをご覧ください。

芝の語り部へのツアーガイド申込受付

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:芝地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-3578-3192

ファックス番号:03-3578-3180