現在のページ:トップページ > 区政情報 > 入札・契約 > プロポーザルの結果 > 港区立御田小学校等施設整備基本設計業務委託に係るプロポーザルの選考結果について

ここから本文です。

更新日:2022年5月26日

港区立御田小学校等施設整備基本設計業務委託に係るプロポーザルの選考結果について

プロポーザル方式を採用した理由

御田小学校の改築は、既存校舎を解体した上で、現地での全面改築を計画しており、工事中の仮校舎として旧三光小学校を活用します。
御田小学校の土地は、東京都建築安全条例の制限を受け、建物は建築基準法上既存不適格であるため、各法規制に対応するための高度な技術的知識や、学校教育における豊富な専門的知識がある事業者に委託する必要があります。
したがって、これらの専門的知識等を持つ事業者を十分に見極めるため、公募型プロポーザル方式を採用しました。

選考の経過(選考日程)

日程 内容
令和4年2月10日(木曜) 第1回選考委員会
令和4年2月15日(火曜) 公表、実施要項配布
令和4年3月1日(火曜) 参加表明書締切(事前申込)
令和4年3月4日(金曜) 現地見学
令和4年3月16日(水曜) 技術提案書締切(本申込)
令和4年3月25日(金曜) 第2回選考委員会(一次審査)
令和4年3月25日(金曜) 一次審査結果通知
令和4年3月30日(水曜) 第3回選考委員会(二次審査)
令和4年3月31日(木曜) 二次審査結果通知

事業候補者選考委員会の構成

 職位

氏名

役職

委員長 藤井 千惠子 国士舘大学体育学部教授
副委員長 伊藤 俊介 東京電機大学システムデザイン工学部教授
委員 對馬 聖菜 芝浦工業大学建築学部助教
委員 坂本 徹 用地・施設活用担当部長
委員 小林 功明 御田小学校学校長

参加事業者

 1事業者

審査方法

(1)資格審査

申込事業者は、全て参加資格要件を満たしていたので、全事業者を参加事業者としました。

(2)第一次審査

申込事業者から提出された申込書類及び提案書類について、審査基準に基づき、評価項目ごとに各選考委員が評価採点し、総合的な審査を行い、第一次審査通過者として1者を選考しました。

(3)第二次審査

第一次審査通過者のプレゼンテーション及びヒアリングを実施し、審査基準に基づき、評価項目ごとに各選考委員が評価採点し、第一次審査と第二次審査とをあわせた総合評価により事業候補者を選考しました。

選定事業者名

株式会社豊建築事務所

選定事業者の技術提案書(概要版)

技術提案書(概要版)(PDF:1,804KB)

選考理由

  • 歴史あるレンガの門をモチーフに、周辺環境に馴染む外観となっている。
  • 可変性のある普通教室の間仕切りとなっており、将来の教育ニーズに応じた利用が可能である。
  • 法規制の厳しい敷地条件の中で、トップライトやドライエリアの配置により、可能な限り地下の採光と換気が確保されている。
  • ZEB Ready達成のため、費用対効果も考えた省エネ設備が計画されている。
  • 近隣住民に配慮した低騒音・低振動のコンクリート破砕方法や車両通行方法が提案されている。

関連資料

選考関係資料

審査結果

事業候補者選考委員会会議録

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局学校教育部学務課施設計画担当

電話番号:03-3578-2792・2719

ファックス番号:03-3578-2759