• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 子ども・家庭・教育 > 生涯学習 > みなと学びの循環事業(まなマルシェ) > 2019年度みなと学びの循環事業(まなマルシェ)の全体会を行いました!

ここから本文です。

更新日:2019年6月7日

2019年度みなと学びの循環事業(まなマルシェ)の全体会を行いました!

平成31年4月20日(土曜日)、2019年度まなマルシェ全体会が行われました!
当日は11名の方にお集まりいただきました。

31_zentai01 

自己紹介

初めての顔合わせとなるため、自己紹介では、A4用紙に①名前、②どこから、③港区内の好きな場所、④今の気分を記載し、発表しました。

そのあと、私を語る7つのことばということで、自分について7つ紹介文を書き、発表後、各班で1分間の質問タイムを設けて、お互いをよく知る機会としました。

 

まなマルシェって?

まなマルシェってどんなところ?

生涯学習スポーツ振興課職員にインタビューしながら、「まなマルシェ」の主旨を共有しました。

 

みなと学びの循環事業の説明と他の街での取組

坂口統括コーディネーターによる事業説明と他自治体や自主団体の事例紹介しました。

 

テーマをみつける

まなマルシェのキーワード「みつける つながる ひろげる」を港区内でどんなものがあるかを付箋に書き出して共有しました。
①みつける…どんなリソース、可能性があるのか?
②つながる…人とグループの集まり、場所、豊かにつなげてみよう
③ひろげる…他の人を巻き込みながら、新しい活動・学びの場を考えてみよう


テーマの種

貼り出した付箋から、二つ以上の要素を掛け合わせてテーマの種を見つけました。その後、見つけ出した種に対して、よかったものに投票を行いました。

 

「まなマルシェ」の作り方

「まなマルシェ」を実施するにあたり、共通理解が図れるよう企画の要素、期待される結果、企画するにあたってのルール、プログラムの作り方等の説明を行いました。

その他

「まなマルシェ」について事務局から説明

今年度の日程と進め方について説明、開催する企画講座の説明、広報について

質疑応答

Q:参加要件にある「広報」や「お手伝い」とは?
A:「まなマルシェ」は企画したい方だけでなく、周知(チラシ・HP・映像まとめ等)活動や当日のお手伝い(受付や準備等)としての参加も募集しています。


Q:年度途中の参加は可能か?
A:可能です。

 


 

終了後も、次回への意見や企画の話で盛り上がり、次回の企画会議への弾みとなりました。

31_zentai03

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育推進部生涯学習スポーツ振興課生涯学習係

電話番号:03-3578-2741

ファックス番号:03-3578-2749