ここから本文です。

更新日:2021年11月3日

イギリス選手とお台場地域の子どもたちとの交流

 お台場学園を「パフォーマンスロッジ」として利用したイギリス選手とお台場地域の子どもたちの交流を実施しています。新型コロナウイルス感染症対策のため、非接触でコミュニケーションを図ります。交流の実績については、随時更新してまいります。

お台場地域の子どもたちからイギリス選手へのビデオメッセージ

 令和3年6月26日(土)の「ビーチフェスタ&第13回お台場運動会」にて、イギリス選手に向けたビデオメッセージの撮影会を行い、200人近くの皆さまにご協力いただきました。撮影した動画は、パフォーマンスロッジの入口で放映し、イギリス選手を出迎えました。

performance lodge11

 

お台場学園の児童・生徒からイギリス選手歓迎の飾り付け

 お台場学園の児童・生徒が描いた絵でイギリス選手がAthlete Loungeとして使用する各教室を飾りつけしました。イギリスの国旗や英語でのメッセージも描かれています。また、部活動で作成した約1.5mサイズの生け花は、Athlete Loungeの入口を華やかに彩りました。

wall1 wall2

wall6 wall5

wall3

performance lounge13 flower2

  

イギリス選手から港区へのビデオメッセージ

 お台場学園を使用する予定のイギリス選手からビデオメッセージを頂きました。日本語訳をつけていますので、ぜひご覧ください。

 

イギリス選手と港区のサインフラッグの交換

 新型コロナウイルス感染症対策のため、非接触でのメッセージ交換を行いました。区からのサインフラッグは、放課GO→おだいばの子どもたちに書いていただきました。

 頂いたイギリス選手からのサインフラッグには、ダイビング金メダルのTom DALEY選手, Matty LEE選手や、スケートボード銅メダルのSky BROWN選手をはじめとする様々なスポーツ選手のサインが書かれています。

flag

 

BOAからお台場学園へ絵の贈呈

 BOAからお台場学園へ、これまでのTEAM GBへのサポートの感謝を示す絵画が贈られました。

 絵画はBOAの公式アーティストを務めるベン・モスリーさんが描いた「From London to Tokyo(ロンドンから東京へ)」と題した作品で、30枚のうちの1枚が贈られました。2012年のロンドン大会と今回の東京大会とのつながりが表現されています。

art

 絵画にはヒュー・ロバートソン会長とアンディ・アンソンCEOの連名による手紙も添えられていました。以下、手紙の日本語訳です。

 

2021年8月5日

親愛なるお台場学園 大島校長先生

 

東京2020オリンピック競技大会の閉会が近づいている中、私たちはこの機会に過去5年間あなたがしてくれたチームGBへの応援のすべてにお礼申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の拡大によって信じがたいくらい困難な時期であるにも関わらず、チームGBへのあなたがたの応援は確固としたもので、そしてこのことは過去何年かの間に私たちが築いた素晴らしい絆の証です。

私たちは、日本の皆さんが東京2020大会が安全に開かれることを保証するために大きな犠牲があったことを認めています。― そしてその犠牲は世界中に反響した東京2020大会を確かにつくりました。

日本政府と東京2020大会はホスト国として信じられない仕事を成し遂げ、そして参加したすべてのアスリートや世界中から観戦したすべての人にとってとても素晴らしい瞬間を作ってくれました。

東京2020大会は私たちが想像していた形とはとても変わってしまいましたが、私たち2つの組織のつながりはオリンピックの精神の本当の象徴となり、私たちはこのつながりを素晴らしく誇りに思っています。

緊急事態宣言が継続していることは、私たちが直接会うことができないこと、そして思うように私たちのパートナーシップを祝うことができないことを意味していて、私たちは心から悲しく思っています。

私たちは2022年の早いうちに私たちが正式にお礼を言うために訪れることを望んでいます。

私たちの感謝の小さな象徴として、あなたに贈り物をさせてください。これは私たちの友好の象徴だけではなく、私たち2つの国の長年のつながりの象徴でもあります。これは、英国オリンピック委員会から特別に委嘱されている芸術家ベン・モスリーの作品で、30枚限定の作品となっています。この作品は、2012年のロンドン大会と2020年の東京大会のつながりを象徴しています。

最後に、あなたが私たちにしてくれたすべてのことに改めて感謝し、そして私たちは2022年にあなたに会えることを祈っています。 

Rt Hon Sir Hugh Robertson KCMG DL - Chair

Andy Anson - CEO

港区役所でのロビー展示

 令和3年8月23日(土曜日)より、区役所本庁舎1階ロビーにおいて、イギリスオリンピック委員会(BOA)に関する写真などの展示を行いました。お台場学園の校舎のブランディングの写真やイギリス選手のサインを多く展示し、来庁された区民のみなさまにご覧いただきました。

 期 間:令和3年8月21日(土)~8月26日(木)

lobby sign

branding collaboration

お台場学園学習成果発表会での展示

 令和3年10月29日、30日に開催したお台場学園の学習成果発表会において、イギリスオリンピック委員会(BOA)から贈られた70名近くの出場選手のサインやBOAに関する写真などの展示を行いました。多くのお台場学園の児童・生徒及び保護者のみなさまにご覧いただきました。

 期 間:令和3年10月29日(金)~10月30日(土)

odaibagakuen0 odaiba3

odaibagakuen5 odaiba1 odaiba1

(サイン:左から、飛び込み男子金メダルTom Daley選手・Matty Lee選手、

セーリング女子金メダル Eilidh Mclntyre選手、Hannah Mills選手、スケートボード銅メダル Sky Brown選手)

今後のイギリスとの交流

   東京2020大会終了後も、港区の子どもたちとイギリスの交流が継続していけるよう取り組んでまいります。

Closing Ceremony

 「Closing Ceremony and a ‘A Nod to Paris 2024’」BOAの公式アーティスト ベン・モスリー氏公式ホームページより出典

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育推進部生涯学習スポーツ振興課スポーツ企画担当

電話番号:03-3578-2751

ファックス番号:03-3578-2759