• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 高輪地区総合支所 > チャレンジコミュニティ大学 > 令和元年度学習内容 > 運動処方入門-自己の基礎体力を把握しよう-(講師感想)

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年6月19日

運動処方入門-自己の基礎体力を把握しよう-(講師感想)

5月22日(水曜)2時限 亀ヶ谷純一

 今回は「運動処方入門、自己の体力を把握しよう」をテーマに講義を行いました。

中高齢者が健康維持のために運動を安全で効果的に実施する際に必要となるのが「運動処方」です。その作成に必要な体力測定の意義と安全に行うための方法論・評価について講義と実技を行いました。また、受講者が地域において体力測定を指導する際の準備と安全管理についてもお話ししました。

 今回の測定項目は文部科学省が推奨している「新体力測定」を中心に実施し、65歳以上の脚筋力については厚生労働省が推奨している「動的筋力」を実施しました。

 測定に際しては、日常生活活動、健康状況質問紙を事前に記入していただき受講生の健康状況を把握した上で行いました。測定は64歳以下と65歳以上のグループに分かれて実施し、各グループとも熱心に受講し健康づくりにおける体力測定の意義と実施方法について理解が深まったものと思われます。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:高輪地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5421-7123(内線:3842)

ファックス番号:03-5421-7626