• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 高輪地区総合支所 > チャレンジコミュニティ大学 > 令和元年度学習内容 > 有酸素運動入門-効率的で安全なウォーキング-(講師感想)

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年7月23日

有酸素運動入門-効率的で安全なウォーキング-(講師感想)

6月1日(土曜)4時限 杉崎範英

 現代社会においては、ロコモティブシンドローム、メタボリックシンドローム、認知症が、健康寿命を阻害する主な要因となっている。本講義では、これらを予防し、健康の維持増進を図る目的でウォーキングを行う際のコツを、体験を通して学んで頂いた。講義前半は、歩幅の測定や、ロコモティブシンドロームに関する説明およびテストを行い、受講者自身の歩行能力を把握して頂き、また、加齢に伴い歩行動作がどのように変化するかを、ビデオ視聴を交えて解説した。講義後半は、メタボリックシンドローム予防のために有効な運動強度について解説するとともに、運動強度を心拍数や主観的な指標を用いて把握する方法を紹介した。その後、速足でのウォーキングを実施し、速足での歩行がどの程度の運動強度であるかを把握して頂いた。最後に、運動が認知機能に及ぼす影響に関する最新の知見の紹介を含め、運動継続の重要性についての説明を行った。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:高輪地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5421-7123(内線:3843)

ファックス番号:03-5421-7626