現在のページ:トップページ > 高輪地区総合支所 > チャレンジコミュニティ大学 > 令和元年度学習内容 > 港区の風景と文化-見学と散策-(講師感想)

ここから本文です。

更新日:2019年7月23日

港区の風景と文化-見学と散策-(講師感想)

6月8日(土曜)午後 巖谷國士

 学内から出発して、現在の白金台の家並を見ながら旧・公衆衛生院まで歩き、14時すぎに6階の講義室で簡単な案内をしてから、学芸員による解説も聴き、3班にわかれて講師と職員の引率のもとに、建物の内部と「郷土歴史館」の展示を見学しました。
 日本最大級の「伊皿子貝塚」と縄文時代の発掘品や、地域の自然環境を示す写真や地図、江戸の旧跡から出土した食器や生活道具、戦時下の歴史資料、戦後の茶の間の復元や家具・電気器具・台所用品の変遷などで立ちどまり、「コミニュケーションルーム」のイヴェントや、「特別展示室」の企画展も見ました。とくに東京オリンピック前の港区の航空写真を展示したこの企画展「空から見た港区」は郷愁を誘ったようです。
 16時すぎには解散しましたが、そのあとも希望者はカフェ(旧・食堂)に集まって、講師とともに歓談と、質疑応答をつづけました。有意義な見学になったように思われます。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:高輪地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5421-7123(内線:3843)

ファックス番号:03-5421-7626