現在のページ:トップページ > 高輪地区総合支所 > チャレンジコミュニティ大学 > 令和元年度学習内容 > ボランティア・NPO活動論1.-(講師感想)

ここから本文です。

更新日:2019年11月15日

ボランティア・NPO活動論1.-(講師感想)

10月16日(水曜)1時限 河合克義

 ボランティア活動およびNPO活動の基礎を学ぶために、長野県佐久地方の地域づくりの実践を紹介した。戦時中から「農民の中へ」をスローガンに、地域の保健・医療そして生活の課題に取り組んできた医師・若月俊一の生涯と佐久総合病院のあゆみを解説するなかで、地域づくりの基本的視点を述べた。

 若月先生は、「病気をみて病人をみない」医師ではいけないということをいつも語っていた。このことは、地域づくりの出発点として住民の生活の現実をみること、生活問題を全体として把握することが大切だという主張でもある。

 若月先生のもとで、長年にわたって仕事をしてきた依田発夫氏のボランティア活動・NPO論の講義を理解する前提として、佐久総合病院の地域づくりの基礎を講義した。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:高輪地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5421-7123(内線:3843)

ファックス番号:03-5421-7626