現在のページ:トップページ > 高輪地区総合支所 > チャレンジコミュニティ大学 > 令和元年度学習内容 > 今日の貧困と社会福祉2-誰もが安心して生活できる社会をめざして-(講師感想)

ここから本文です。

更新日:2020年4月28日

今日の貧困と社会福祉2-誰もが安心して生活できる社会をめざして-(講師感想)

1月11日(土曜)4時限 新保美香

2回目となる本講義では、生活保護における自立支援の考え方と現在の取り組みをご紹介いたしました。今、生活保護の領域では、受給者が社会の中で孤立せず、それぞれの持つ力をよりよく発揮できるような、様々な支援策が展開されています。受給者の「尊厳」を確保するために私たちにできることをご紹介するとともに、自立支援の鍵となる「ストレングス視点」をご紹介し、演習を通じてストレングス探しの視点を究めていただきました。

 受講生のみなさまの積極的な参加によって、充実した時間を過ごさせていただきました。チャレンジコミュニティ大学の受講生のみなさまには、誰もが安心して生活できる社会となるために、これからもお力を発揮していただくことを心より願っております。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:高輪地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5421-7123(内線:3843)

ファックス番号:03-5421-7626